りらくるは稼げるのか?セラピストの研修内容と評判を徹底調査!

パートを無断欠勤してしまって辞めたいときの対処方法

パートを無断欠勤してしまって辞めたいときの対処方法

パートを辞めたい気持ちが高まって無断欠勤をしてしまったものの、その後気まずくどうすれば良いかわからない…という状況に陥った場合の対処法について詳しく解説します。

本当に辞めたいのかあらためて考えてみる

「パートに行かないといけなかったのに無断で休んでしまった…」体調がすぐれない、パート先の人間関係に悩みがある、忙しすぎて精神的に疲れているなど様々な理由、事情があって、行かないといけないとわかっていながらも足が向かず、つい休んでしまうときがあります。ただ、このまま無断欠勤を続けるのは勤務先にとっても自分の精神衛生上もよくありませんので、まず本当に辞めたいのかあらためて考えてみましょう

考え直してみることで、辞めたいのは一時的な要因だったり、複数の原因が絡んでいて辞めるだけでは問題が解決しない可能性もあります。また、辞めるにしても今辞めるのではなく次のパート先を探してから等、時期や方法について検討することもできるでしょう。

考える方として「辞めたらどうなるか」「辞めなかったらどうなるか」をメリット、デメリットで比較してみると良いでしょう。

辞めるとパート先に行かなくて済み、諸々の人間関係に気を使わなくて済む代わりに収入が減ってしまいます。

辞めないのであれば何らかのことに我慢して仕事を続けなければいけない代わりに、引き続きパート代を稼ぐことができます。

辞めずに続ける場合には謝って仕事で挽回する

考えた結果、辞めずに引き続きパートを続ける場合は、まず無断欠勤してしまったことを謝って、仕事で頑張って挽回することが重要です。

まずは直接パート先に行くか、電話、メールで会社に連絡しましょう。普段は真面目に勤務しているのであれば「無断欠勤をしてしまい、申し訳ありませんでした!ご迷惑をおかけしてすみません」と謝れば逆に「どうしたの?」と心配されるかもしれません。

体調不良など理由がどうあれ無断欠勤したこと自体を正当化することはできませんから、あとは仕事で挽回するだけです。

いつもよりいっそう元気良く、きびきびと仕事をして業務をこなしていきましょう。いつも以上のパフォーマンスを出すことができれば欠勤のことはそれ以上何も言われなくなるでしょう。

辞めたい場合は退職の意思を伝える

辞めたい場合はその旨をパート先に告げて退職の意思を伝えることとなります。辞めたい場合の理由についてはこちらの記事に詳しく解説していますので、参考にしてください。辞めたいことを直接、できるだけストレートに伝えることで辞めやすくなるでしょう。

退職の意思を伝えるためには基本は直接会って伝えるのがマナーです。

無断欠勤後、辞めたい場合にそのまま連絡を無視してずっと休んで解雇されるのを待とうという気持ちになる人もいるかもしれませんが、それは控えておいたほうが良いでしょう。日本の法律では労働者保護の観点から、従業員の解雇は簡単にはできないので手続きのために何度も連絡があることが多いです。

通常、解雇をするには30日以上前から従業員へ知らせなければならず、30日以内の解雇であれば、本来は会社側が解雇予告手当を払わなければなりません。無断欠勤が続き、やむをえず解雇となる場合にも会社側が、従業員と連絡を取ろうと再三試みている事実がなければ解雇ができないのです。

そのため会社としては、一刻も早く従業員と連絡を取ろうと、連絡を頻繁に取らざるをえなくなります。その結果、会社からの連絡に対してより精神的に追い詰められてしまう可能性があります。

さらに、無断欠勤による損害が発生した場合、損害賠償請求までされる可能性もゼロではありませんのでそのまま放置するというのはおすすめできません。

迷う場合はしばらくシフトに入らないという選択肢もある

辞めたいかどうか現時点では判断できない、けど今は行きたくない…という場合は新たなシフトを入れずにしばらく休むという選択肢もあります。

今決まっているシフトはとりあえず出勤して既定の時間働いて、次のシフトを決める、提出するタイミングで「諸事情あってしばらくシフトに入れません。」ということを店長などに伝えると良いでしょう。

そうすることで今シフトが決まっている勤務日に対して穴を空けることにはなりませんし、しばらくパートに行かないということが実現できます。

その間に再度、辞めるか続けるかを考え、必要であれば次のパート先を探すこともしていきましょう。

無断欠勤したら給料はどうなる?

無断欠勤してしまった場合、給料はそれまでに働いた分の給料はもらうことができますが、受け取り方法は選ぶことができない点に注意が必要です。
主婦歓迎のパート先であれば同僚に同じパート主婦もいて相談に乗ってもらえる場合も多いでしょう。

↓マイベストジョブはどの求人でも必ずお祝い金がもらえます↓

パートするなら知らないと損!必ず祝い金がもらえるサイト

応募しようと考えているお仕事があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、パートに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐパート求人を探す

    TOPに戻る