理容・美容業界大手「プラージュ」は稼げる?求人の手取りや待遇を調査!

清潔そうに見えるパート面接でのスーツの着こなし方・インナーの合わせ方

清潔そうに見えるパート面接でのスーツの着こなし方・インナーの合わせ方

パートの面接にスーツを着ていかなければならないのだけれど、久しぶりだからかどうもしっくりこない、前に着ていたスーツが全然似合わなくなっている…そんな時ありますよね。今回は、清潔感をアップするスーツの着こなしについてご紹介していきます。自信を持って面接に挑みたいならば、必見ですよ!

体にフィットした大きさのスーツを選ぶ

スーツを選ぶ際には、値段やデザインにばかり気をとられていませんか。実はスーツの着こなしで大きく清潔感を左右するポイントは「フィット感=サイズが合っているかどうか」です。今の自分に合ったジャストサイズのスーツを選んでいるかどうかで、印象が大きく変わります。

どんなに高いものであっても今の自分に合っていないサイズのものを着るととても貧相に見えたり違和感を与えてしまいます。就活の頃に着ていたスーツや、以前働いていた時に着ていたスーツで、その時にはジャストサイズだったものでも「今の」サイズに合っていないものは買い替えのタイミングだと言えます。

値段が高いものでなくても構わないので、きちんと今の自分に合ったサイズのスーツを着るととても好印象になります。サイズが合っているかなんて、当たり前じゃない?と思った方もいるかもしれませんが、まず基本のところからおさえていきましょう。

肩のラインが合っているかどうかを確認

スーツのサイズを選ぶ時に、自分のいつも着ている服のサイズから適当に選んでいる人がいるかもしれません。しかしスーツを選ぶ時には必ず試着することが大切です。特にスーツ・ジャケットは、肩の線と自分の方がきちんと合っているかどうかを確認して選びましょう

ジャケットを羽織って、前のボタンを閉めた時に肩の部分が一つまみできるくらいの余裕があるのが理想のサイズです。

ジャケットが小さすぎてボタンの下にシワができたり、大きすぎて肩のあたりがブカブカしたりするのはみっともないですから、きちんと肩サイズの合うものを選ぶことがスーツ姿の印象をアップするポイントです。

袖・裾の長さも気にするポイント

肩のサイズが合うかどうかを確認したら、次にチェックするのは袖の長さです。ジャケットのボタンを閉めた状態で、両手の袖を手で軽く握ることができるのがフィットしている袖の長さです。

また、スカートの丈は膝丈より少し長いくらいで、座った時に見苦しくない長さのものを選びましょう。パンツであれば、ヒールの真ん中あたりの長さがちょうど良い長さになります。

ジャケットの袖もスカートやズボンの裾も長すぎたり短すぎたりするものは下品になってしまうので、長さに気をつけて選びましょう。

インナーは白のブラウスがおすすめ

スーツの下に着るインナーはブラウスが定番です。実はインナーの色やサイズも、スーツの着こなしには大切なポイントです。自分の体型にジャストフィットするもので、色は清潔感が感じられる白がおすすめです。

インナーのサイズが合っていないと、スーツを着た時に背中や腰周りに余分なしわや、段差ができてしまいますので、サイズの合うものを着るようにしましょう。特に背中は自分で見ることが少ないので、インナーを着た状態で一度鏡を確認してみると良いでしょう。

また、派手な色やデザインのものは清潔感がないように見えるので控えておいたほうが良いでしょう。

靴・ストッキングの清潔感も重要

自分に合うスーツやインナーのサイズを選んだら、足元にも気を付けましょう。生足、スニーカー、ヒールがすり減ったパンプスなどは非常識な印象になってしまいます。

なかにはスーツにスニーカーといった職場もあるかもしれませんが、面接の際には革靴やパンプスを履いていった方が良いでしょう。スーツの際、足元は女性であれば肌色のストッキングを履き、生足は控えておきましょう。

また、歩くときにヒールの音が響くものや、ヒールが細すぎて長時間歩くのが難しいものは面接に行くときに付かれてしまうので、選ぶのはやめておくことをおすすめします。

ホコリやシワ・爪の長さもチェックする

自分に合うスーツやインナーをきちんと選んだら、面接前にもう一度清潔感があるかどうかをチェックしましょう。スーツにホコリやシワがないか、肩にフケがついていたり爪が伸びていたりしないかを鏡で確認しながら最終チェックをしましょう。

また椅子に座る際や歩く際に背筋を伸ばすことで、より清潔感や仕事ができる印象をアップすることができます。面接の際には歩く姿や座る姿勢にも気をくばりましょう。

今回は面接へ自信を持って参加できるスーツの着こなしについて、ご紹介しました。スーツはデザインや値段だけではなく、サイズが合っているかどうかがとても大切です。また、清潔感のある着こなしをすることが印象アップに役立ちそうですね。スーツをさらりと格好よく着こなして、面接に自信を持って挑んでみましょう。

カジュアルな服装はダメ?

スーツで行くことが最も無難ではありますが、業種や職種によってはカジュアルな服装でも問題ない場合もあります。主婦歓迎のパートにはオフィス系でスーツが基本のところもたくさんあります。うまく着こなして面接に臨みましょう。

↓マイベストジョブはどの求人でも必ずお祝い金がもらえます↓

パートするなら知らないと損!必ず祝い金がもらえるサイト

応募しようと考えているお仕事があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、パートに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐパート求人を探す

    TOPに戻る