理容・美容業界大手「プラージュ」は稼げる?求人の手取りや待遇を調査!

パート面接の服装、飲食店はスーツじゃなくて良い?定番は何?

パート面接の服装、飲食店はスーツじゃなくて良い?定番は何?

「パート面接の服装、飲食店の場合はどんな服でいけばいいの?」と迷われることも多いのではないでしょうか。働くのにブランクのある方や、初めてのパート応募の場合は特にマナーやルールに不安になるものです。「面接はやっぱりスーツで行くべきなのか…」「パートの面接でスーツというのも堅苦しいのでは?」など、悩みは深まるばかり。

服装によっては、採用担当者に悪い印象を与えてしまうケースもあるので注意が必要です。一般的なマナーを押さえた服装、身なりの面で注意すべきポイントなど、飲食店パートの面接における服装マナーについて紹介します。

スーツは必須ではなくシンプルで清潔感のある私服であれば問題なし

しばらく外に働きに出ることもなかったという場合だと、手持ちの服はラフな普段着ばかりになって、いざ面接の服装と言われても困りますよね。仮にスーツを持っていたとしても「何年も前のものだし着られるかどうか…」という方も多いでしょう。

まず、飲食店スタッフのパート面接においてスーツ着用は必要か、という疑問については、基本的にはスーツ着用が求められるケースはほとんどないでしょう。一般的に、業務においてスーツを着用する仕事でない限り、パートの面接では私服で行っても問題のないケースがほとんどです。飲食関係についても特に指定がなければ、スーツで面接に行く必要はありません。

ただし私服と言っても、もちろん何を着ても自由ということではなくマナーがあります。まず、Tシャツにジーンズなどのようなラフすぎる服装はNGです。また、カラフルな色使いやフリル付きの服など派手な装いも避けるようにしましょう。ノースリーブ、胸元の開いたカットソーなど、肌の露出が多い服装も避けます。

私服と言っても基本は、シンプルで清潔感のある服装を選ぶようにしましょう。落ち着いた色・柄のパンツに、シンプルなシャツやカットソーを合わせたようなスタイルが基本です。肌寒い季節ならカーディガンやジャケットを羽織るようにしましょう。ラフすぎず、派手すぎず、きれいめなスタイルを心がけるようにしましょう。

採用ポイントである清潔感の有無は担当者にチェックされる

飲食店のパートであれば、面接時の服装や身なりもしっかりとチェックされて、選考結果を左右することもあり得ます。

なぜなら、飲食関係のスタッフとして働く場合、清潔感のあるなしがとても重要なポイントになるからです。食品を扱う仕事においては、清潔感のなさは最もマイナスになるポイントです。食品衛生の面でも、接客の面でもまずは清潔感が第一に求められます。そうした部分は、やはり服装や身なりに現れるものなので、特に気をつけるようにしましょう。

例えば、ヨレヨレのシャツや、シワのついたジャケットなどでは、だらしのない印象を与えてしまいます。また、足元にも気を使うようにしましょう。靴はつい気を抜くと、汚れや傷みが目立ってしまう部分です。綺麗に手入れされた靴で面接に臨むようにしましょう。

飲食店の面接担当者は、そうした部分を見て「キッチンやホールのちょっとした汚れでも気づいて掃除ができそうな人だな」「お客様の前にだらしのない格好で出ることはないだろうな」など、服装から飲食関係で働くことができる素地があるかどうかをチェックしています。

服装と合わせて髪型や爪も清潔感を意識する

さらに、飲食関係のパート面接における身なりのポイントとして、髪型や爪先(ネイル)、アクセサリー類があります。

髪型は、お店の雰囲気にもよりますが、あまり過度なヘアカラーリングは飲食関係では一般的には好まれません。カラーは控えめで、長ければシンプルにまとめるなど清潔感のあるヘアスタイルにするようにしましょう。

また爪の長さやネイルアートも、飲食関係では気を付けたいポイントです。長い爪や、過度のネイルアートは飲食関係では好まれません。

仮にネイルアートをして面接に臨んでも、面接で「ネイルアートをやめて爪を短く切ることはできますか?」と聞かれることになるでしょう。

とはいえ、飲食関係で働きたいのであれば、やはり面接時から気を使って清潔感のある爪にしておくほうが良いでしょう。

アクセサリー類も、ガラスの食器などを扱う飲食関係ではリング類などは付けられないことが一般的です。面接においても、アクセサリー類は控えめにしておくほうが良いでしょう。

まとめ

パート面接時の服装は誰しもが迷いやすいポイントです。特に飲食関係では、採用選考で重要となる「清潔感があるかどうか」「だらしのない所がないかどうか」といったポイントは服装や身なりに現れてしまいます。スーツでなくても良いケースが大半なので私服で面接に伺うことになりますが、私服だとついつい油断して、良くない印象を与えてしまう可能性があるので注意が必要です。

併せてこちらの記事もCheck!

飲食関係で良い印象を持ってもらえるポイントは清潔感。服装や髪形はもちろん、足元や爪先までしっかりと気を使って面接に臨みましょう。

↓マイベストジョブはどの求人でも必ずお祝い金がもらえます↓

パートするなら知らないと損!必ず祝い金がもらえるサイト

応募しようと考えているお仕事があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、パートに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐパート求人を探す

    TOPに戻る