理容・美容業界大手「プラージュ」は稼げる?求人の手取りや待遇を調査!

パートの面接、どんな髪型がいい?「好印象」を与えるヘアスタイルは?

パートの面接、どんな髪型がいい?「好印象」を与えるヘアスタイルは?

今の時代、パートも大変な競争率になっています。1~2人の採用枠に多数の応募者がありますから、厳しい現実といえるでしょう。残念ですが、書類選考や面接で「落とすため」のふるいにかけられることに直面しなければならないでしょう。

そこで軽く見てはいけないのが第一印象。「顔や髪型で初対面の印象は7割決まる」ともいわれています。面接会場のドアを開けた瞬間にほぼイメージは決まってしまうかもしれませんから、ぜひ、好印象を与えて採用につなげたいものです。

パートの応募では、書類選考なしで面接だけということもあり、見た目は自分が思っている以上にとても重要になります。もし、採用に迷う人材がいたら、採用の判断材料に見た目も十分入ることを頭に入れて面接にのぞみましょう。

どんな職種でも、「髪の清潔感」が一番大事

どんな職種に応募するにしても、髪の清潔感は一番大事になります。普段から、きちんとお手入れが行き届いた、まとまり感のある髪の状態を保つようにしていれば、いざというときにもあわてずに済みます。常日ごろから自分でする髪のお手入れは大事なのです。

面接では面接官にお辞儀をして正面を向いて座りますから、その時に揺れた髪を手でかきあげたり、ヘアカラーがあまりに明るめの目立つ色だったり、ツヤ感のないバサバサの髪だったりなどすると、見るからに清潔感のない印象になってしまうでしょう。

とにかく、面接ではきちんと感が要求されるのです。中途半端にまとめた無造作ヘアなどもふさわしくありませんので、お洒落感ではなく、シンプルさが好印象につながると念頭におきましょう。

ヘアスタイル別、「好印象」の与え方

女性にはカットや髪の長さにもバリエーションがあります。ショート、ミディアム、ロングをはじめ、デザインカットも個人の自由ですが、パートの面接の際には、基本的に“清潔感を大切にまとめると印象がよい”ということを心がけ、ヘアスタイルを考えましょう。

ショート

ショートは、サイドの髪を耳にかけて、ヘアピンで留めれば、活発で聡明なイメージになるでしょう。

ミディアム

ミディアムはまとめにくいかもしれませんが、サイドやバックをヘアゴムやヘアピンできっちりまとめれば、ビジネス感がより出るでしょう。

ロング

ロングは、バックでまとめても位置はハーフアップまでです。長さや毛量が多ければお団子にしてもよいでしょう。スッキリ感が出てイメージアップにつながります。

好感度アップには、第三者からのアドバイスが大切

パートの面接を受けるとなると、想定される質疑応答のことで頭がいっぱいでしょう。さらに、服装や髪型、メイクにまで気をつけなければなりませんから、自分で気がつかないこともたくさん出てきてしまいます。いつもと同じヘアスタイルやメイクで、大丈夫でしょうか。

家族や友人で構いませんから、自分以外の方に見てもらってイメージをチェックしてもらいましょう。第三者からの客観的なアドバイスをもらうことで、自分では気がつきにくい他人に自分がどう見られているのかがわかります。

他人に自分の姿がどう映っているかは、自分では気が付きにくいので、他人からの客観的なアドバイスは

もし面接の前に時間の余裕があれば、好印象のヘアスタイルやメイクになっているのかを美容師さんにアドバイスしていただきましょう。第三者の見立てをもとに、イメージを作ってもらうことも大切です。時間の余裕がない場合でも、

企業で働くときの髪型に悩む方は多いかもしれませんが、一に「清潔感」、二に「ナチュラル感」を意識した髪型がよいでしょう。コンビニや美容院、アパレル関係など、多少、職種や業界によってはヘアスタイルやヘアカラーなどの個性が尊重されるところがあるかもしれませんが、内勤・外勤問わず、一般的には控えめな髪型の方が誰にでも好印象を与えるようです。

最近では、面接のヘアスタイルにバレッタやシュシュでまとめる風潮もあるようですが、パートの面接ですから、基本は黒のヘアピンや黒のヘアゴムできっちりまとめるとどんな髪型でもまとめやすく、落ち着いた印象で、誰の目から見ても好印象と映ることでしょう。

パートするなら知らないと損!必ず祝い金がもらえるサイト

応募しようと考えているお仕事があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、パートに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐパート求人を探す

    TOPに戻る