【検証】漫画喫茶のバイトはマンガ読み放題!?そして楽なの?‏

【検証】漫画喫茶のバイトはマンガ読み放題!?そして楽なの?‏

バイトの時間外に漫画を読むのはOKなところもある

漫画喫茶は楽、という人と、オーナーがうるさいからサボれないという人など、現場で働くバイトの印象は分かれています。

お店によってはバイト中に漫画を読むことを許してくれるところもあるようですが、基本的にバイト中は暇なら掃除をすれば良いですし、お客様から見て不快な感じに思われないような態度で、バイトをすることが大切です。

そうは言ってもお店の中にはたくさんの漫画があります。

夜中にお客様が誰もいなくなったタイミングや休憩時間には、自由に読めるところもあるようです。

個人で経営している漫画喫茶であれば、比較的ルールは厳しくないところが多く、バイトが終わったら好きなように読んでも良いというところも。

とはいえ、勤務中に漫画を読んでいると怒られることがほとんどですから、それはやめておきましょう。

店によって忙しさが全然違うことに注意

漫画喫茶には、場所やお店の雰囲気によって、お客様がとても多く忙しいお店、底までではないお店があります。

駅に近いお店では、電車の待ち時間などに、長い時間居座るお客様よりも、1時間以内の出入りが多いと言うお店も少なくはありません。

そういうお店は日中は比較的忙しくありませんが、夜になって終電を逃した人が泊まりに来るというシチュエーションが増えるので、夜間が忙しくなることもあります。

一方で、ほとんど常連さんしか来ないような、隠れ家的なマンガ喫茶もあります。

このように、暇なお店と忙しいお店がありますが、どんなお店でも勤務中はしっかりと働きましょう。

マンガ喫茶でバイトをする時は、お店の規模や場所などを考慮して、自分にあったお店を選ぶことが大切です。

仕事は大変なこともある

マンガ喫茶に限らず、どんなバイトでも、楽をして働くことはできません。

働くことできちんとお給料もらうわけですから、勤務中はしっかりと業務をこなすことが大切。

マンガ喫茶の業務では、レジの清算や受付の他、清掃や商品管理などもするので、ぼんやりする時間はほとんど無いでしょう。

またお店によっては簡単な食事を提供するところもありますから、調理業務が発生するところもあります。

このようにマンガ喫茶のバイトは他のバイトと同じく、覚えなければいけないこともたくさんありますし、気持ちの良い接客をしなければいけませんから、このバイトは楽だということは無いと思って良いでしょう。

ですが漫画が大好きな人には、とても楽しい環境でバイトができますから、楽は出来ないけど、「楽しめる」バイトと言えます。

ネットカフェと漫画喫茶、呼ばれ方は違いますが、最近は中身はほとんど同じものを指しています。
仕事内容について参考にしてください。

↓マイベストジョブは必ずお祝い金がもらえます↓

バイトするなら知らないと損!必ず祝い金がもらえるサイト

応募しようと考えているバイト先があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、バイトに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐアルバイトを探す

このページのトップへ