バイトの給料が振り込まれない場合の確認方法

バイトの給料が振り込まれない場合の確認方法

バイト代が未払の場合は上司・本社へすぐに報告

給料日に給料が振り込まれないということは、何かの手違いの可能性もあります。

例えば口座番号を間違えていたとか、バイト先が小さな個人事業であればとくに、支払いを忘れていることも少なくありません。

大手になると経理や総務といった、お金に関する専門の部署が存在しますから、給料日にバイト代が振り込まれないということは、ほとんどないと言っていいでしょう。

どちらにしてもバイト代が給料日に振り込まれていない場合は、働いている人にとっても困ることですから、きちんと確認した後に「お給料が振り込まれていませんが、確認していただけますか」などと、上司や本社(経理)へはっきりと報告することが大切です。

払い忘れているだけであれば良いのですが、ごくまれに別人に振り込んでいたということもありますから、バイト先側にとっても早めに報告するほうが良いでしょう。

電子振込は振込日と反映日がずれることがある

例えば都銀から信用金庫に、バイト先が給料日にきちんと振り込んだとしましょう。しかし自分の口座である信用金庫には入金がない、という場合もあります。

それは信用金庫と銀行のシステム上の問題ですから、入金のシステムをよく分かっているバイト先であれば、曜日に合わせて、日にちに余裕を持って支払いをしてくれることもあります。

銀行によって入金に、若干のスピード差があるのは仕方のないことですから、給料日から1~2日くらいは、待っていても悪くはありません。

電子振込の場合は翌営業日に反映されるというケースがほとんどなので、たとえば金曜日に振り込んだ場合、翌週の月曜日に反映という形になります。

とは言え最初の給料ではなく、毎月の給料日にきちんともらっているのに、今月だけ振り込まれていない、と言う場合はすぐにバイト先の上司へ報告しましょう。

給料日が休日であれば、前倒しで前日もしくは休み明けになることもありますが、振込みが遅くなるような銀行のシステム上の理由がない場合は、バイト先の単純な手違いの可能性もあります。

給料の締め・支払を確認しておこう

給料日はいつですか、給料日が休日の場合は、前倒しで振り込まれるのですか、などはどちらかと言えば聞きにくい内容かもしれません。

しかしバイトする以上は、給料をもらって当然のことなのですから、入金が無いからどうしようと悩む前に、バイト先にきちんと確認をしておけば問題ありません。

とくに生活費を稼ぐためにバイトをしている人にとっては、給料が入らなかったら、支払いに困ってしまう、と言う月もあるでしょう。

給料についての話はきちんとして当然、という意識を持っておいて大丈夫です

とはいえ、面接の時から給料についての話をする必要はありません。

採用されてからでも、給料日の振り込みは休日なので左右されるのかなどを、確認しても遅くありません。

給料日に振り込みがない場合はすぐに上司に報告して、それでもまだ入らないときには、はっきりと、まだ給料が振り込まれていません、と伝えて良いでしょう。

一般的な企業やお店の給料の支払いについて「締め日」という概念がありますので、これを理解しておけば金額がおかしいかどうかもわかりやすくなります。

↓マイベストジョブは必ずお祝い金がもらえます↓

日払いOKなら、その日に給料がすぐもらえるという大きなメリットがあるので、振込されるかどうかの心配は全くいりません。

バイトするなら知らないと損!必ず祝い金がもらえるサイト

応募しようと考えているバイト先があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、バイトに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐアルバイトを探す

このページのトップへ