バイト採用の電話は、面接後、いつごろかかってくるもの?‏

バイト採用の電話は、面接後、いつごろかかってくるもの?‏

アルバイト採用の合否の電話は面接の後、どうのくらいでかかってくるのでしょうか?

一般的には面接後、1週間から2週間の間に連絡があることが多い

アルバイトの面接後、採用の場合は、1週間から2週間の間に、電話や郵送で連絡があるのが一般的です。というのは、複数の応募者が来た場合、数日にわたって面接を行い、最終的な採用の決定をすることが多いからです。

応募者が少ない場合や、急ぎの求人の場合はもう少し短く決定することもありますが、だいたい1-2週間というのが多い模様です。

しかし、お店や会社によっては、1ヶ月くらいたってから電話がかかってくることもあります。こういう会社については、面接の最後に「採用の連絡は◯日程度でお知らせします」などと、時期を教えてくれるところも多いようです。採用の結果については、電話連絡ではなく、郵送の場合もありますし、不採用であれば連絡がない、ということもあります。

面接時に「採用の連絡は、いつ頃ありますか」などと聞いてみるのもおすすめです。応募先にあらかじめ聞いておけば、採用の電話がかかってくる時期をずっと気にせずにすみます。もしも面接のときに採用の連絡について聞けなかった、という人は、長いかもしれませんが2週間は、連絡を待ってみるのもいいでしょう。

1週間以内に連絡がないから、といってかならずしも、不採用とはかぎりません。そうはいっても、アルバイトをの応募をした人にも、日々の生活がありますから、ずっと待つわけにもいきません。

不採用の場合は、連絡がないままの場合がある

さて、面接後、半月以上たっていても、まったく連絡がない場合は、不採用の可能性もあります。ただし面接時に応募先から「不採用でも連絡します」などといわれている場合は、不採用なのか、という直接問い合わせをしてもまったく失礼にはなりません。

企業のなかには「採用された方のみ、ご連絡します」という企業もあり、求人情報にその旨を記載しているところがあります。

どちらのタイプの企業、お店かわからない場合には、面接の際や問い合わせ時などに「採用の場合はいつ頃わかりますか」「いつまでに連絡がなかったら、不採用ととらえていいでしょうか」と確認することをおすすめします。

面接で聞き逃してしまい、あとから気になった際には、あらためて電話で聞いてもよいでしょう。

採否不明の場合は、こちらから問い合わせても問題なし

面接時に応募先から、『採用の場合は◯日までに連絡します』『不採用の場合は連絡しません』などと、採用時期や結果報告についての説明があった場合は、その時期を過ぎれば、不採用だとわかります。

しかし、採用の連絡がいつあるのかという説明がなかったら、次のアルバイトを探したい人は、どうしていいのかわかりませんよね。

次の応募先の面接に受かったと思ったら、いきなり最初の応募先からも、採用の連絡がある、ということも、まったくないとはかぎりません。

2週間以上連絡がない場合は、応募先に問い合わせるのが確実。忙しくなさそうな時間帯を選び『お忙しいところすみません』などと付け加えながら、採用か不採用かを、きちんと聞くことをおすすめします。そうすれば採用が重なることもありません。

電話での聞き方としては、「◯月◯日に面接を受けさせていただいた◯◯と申します」「お忙しいところご面倒をおかけいたしますが、採用か不採用かを教えていただけますでしょうか」などと丁寧にはっきりと、聞いてみるといいでしょう。

こちらも:求人応募後、選考状況を確認するときの好感をもたれる電話のマナー
選考状況確認のマナーを解説しています。これを守れば、電話で確認するときに失敗することはないでしょう。

必ずお祝い金がもらえる求人サイト知ってますか?

応募しようと考えているバイト先があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、バイトに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐアルバイトを探す

このページのトップへ