らあめん花月嵐のバイト採用担当者様インタビュー!仕事内容・面接・研修など

らあめん花月嵐のバイト採用担当者様インタビュー!仕事内容・面接・研修など

皆さんこんにちは、マイベストジョブ事務局の三浦です。今回は、全国291店舗(2016年10月時点)を展開しているラーメン店「らあめん花月嵐」の採用担当者、石井様にバイトについてのお話をお伺いしました。期間限定のメニューも定期的に開発され、多くのファンがいるラーメン店ですが、店舗数の増加に伴い、求人募集も盛んに行われています。

らあめん花月嵐には、こちらから応募するとお祝い金がもらえます。
《お祝い金》らあめん花月嵐のアルバイト・バイト求人特集【マイベストジョブ】

仕事内容について

――まず、アルバイトの仕事内容を教えてください。ラーメンは作りますか?

一番初めはマニュアル研修と現場で実務訓練を行います。その後、最初は全員、ホールで接客をするところからスタートします。ホール業務をある程度やった後は、希望にもよりますが、男性が調理メイン、女性がホールメインで働くことになります。

調理は最初はサイドメニュー、仕込みからスタートして、慣れてきたらラーメンも作っていただきます。ラーメンは最終的には誰でも作れるようになりますが、種類が多いので、1種類につきマスターするのに2日間くらいかかります。

全部マスターするには、シフトにどのくらい入れるかにもよりますが、2か月から3か月くらいかかります。それと、定番以外にも期間限定のラーメンがあるので、そういうのは都度、作り方をマスターする必要がありますね。

厨房の様子

先輩から直接の指導を受けながら、1種類ずつラーメンの作り方をマスターしていきます。

ホールの仕事は接客ですね。お客様のご案内、レジ対応、オーダーを取る、料理を運ぶ、後片付け、清掃などが主な仕事です。

――男性と女性で仕事内容は違いますか?

先ほど、調理は男性が多く、ホールは女性が多いとお話ししましたが、調理とホールを兼任するケースも多いです。

基本的には3人のスタッフでお店を営業しているのですが、お客様の込み具合や時間帯などで臨機応変に3人の業務内容は変わることがあります。ですから、仕事内容は全く異なるというわけではないですね。

――らあめん花月のアルバイトは厳しい方だと思いますか?身だしなみ、挨拶、声出しなどは徹底指導されますか?

全ての業界と比べるとわかりませんが、少なくとも飲食業、ラーメン店としては厳しい方だと思います。皆さんが抱いているイメージとして、ラーメン屋さんや居酒屋さんというのは、元気があったら、多少雑な言葉遣いでも大丈夫そうなイメージがあるかもしれません。

うちはそうではなくて、フードビジネスとしてきちんと真面目に商売をやっていくという意味で、挨拶や言葉遣いなどはしっかり指導しています。

――髪型やピアス、身だしなみについて規定はありますか?

規定としては、金髪、スキンヘッド、ネイル、タトゥー、ひげは禁止しています。アクセサリーは構いませんが、仕事中は外していただいています。髪の毛の色は、明るすぎないものであれば茶髪は大丈夫です。お客様から見てどう映るかというところを意識しています。

――お店のピーク時にアルバイトにはどんなことを求めますか?

飲食店というのは「気が利くかどうか」というのがものすごく大事なんです。お客様のお水が空になっていないか、オーダー待ちのお客様はいないかなどお客様を気に掛けるのはもちろん、一緒に働いているスタッフとの連携も大事です。店内や厨房を見渡して、必要だと思うことを積極的にしてもらえるとすごく嬉しいです。

職場環境・働き方について

――1つのお店で正社員の方とアルバイトの方の人数構成はどのくらいですか?比較的多いモデルケースで教えてください。

まず、在籍しているのは1店舗あたり平均で社員1人から多い店で6人、アルバイト15人です。これが一般的な勤務人数かと思います。

アルバイトの内訳は、学生7~8人、フリーター2~4人、主婦2~3人、Wワークをしている社会人1~2人くらいです。学生さんがメインというか、半分は占めていますね。そのうち多くは大学生で、高校生は1~2名でしょうか。フリーターも20代の方が多いので、アルバイトスタッフの平均年齢は20代中盤前後です。

ちなみに、スタッフの男女比は半々くらいです。

店内

店内の状況を常に把握して、お客様の声がかかる前に行動することができることが期待されています。

――体力に自信がない人でも問題ないですか?

どのくらい自信がないかにもよりますが…重いものを運んだり、店内を動き回ることもよくありますので、極端に体力が無い人は厳しいかもしれません。とはいえ、一般的な大学生並の体力があれば全く問題ありません

面接について

――面接ではどんなことを聞かれますか?どんなところを重要視していますか?

いくつかあるので、順に挙げますね。まず、シフトの希望がどのくらいなのか(どのくらい稼ぎたいのか)、過去のバイト経験はどんなものがあるか(飲食店、ラーメン店の経験はあるか)、自己PR、自分の長所、短所などをよく聞いています。

バイトの面接は店長が行いますが、シフトの希望と過去のバイト経験は必ず聞いています

アイドルタイムしか入れない、というのは正社員だけで営業している時間帯なのでシフトに入ってもらうことが難しいですし、過去に飲食店で働いた経験があれば、全くの未経験者よりも早く色々な仕事をしてもらえることが多いので、そこは重視していますね。

ただ、未経験の子も多いので、当然ですが経験者必須というわけではありません。実際、学生のバイトはほとんどが未経験でのスタートです。

あとは、最低限の礼儀や身だしなみを見ています。

礼儀といっても、挨拶や相手に対して最低限の丁寧な言葉遣いがちゃんとできているかというくらいで、細かいところまでは見ていません。身だしなみも、印象として清潔感があるかどうかというところを見ています。

――面接から採用まではどのくらいでわかりますか?

長くても3~4日で結果をお伝えしています。早ければ面接したその日に即日採用をお伝えする場合もあります。

シフト・研修について

――シフトは自由に組めますか?週に最低何日、何時間入らないといけないとかありますか?

シフトは2週間前に提出する仕組みになっていて、基本的に空いてる曜日・時間帯を入れてもらいます。

週に最低何日は働かないといけないという規定は特にありませんが、週に1回、3~6時間くらいは入って欲しいと思ってます。

特に働き始めの時期は、シフトが空いてしまうと覚えた仕事を忘れてしまうかもしれないので、少し多めに入ってもらえるとどんどん研修も進められます。

テストや旅行など、長期で休む場合などは事前に言ってもらえれば大丈夫です。

研修風景

女性スタッフもラーメン作りをすることができます。厨房にある調理器具の使い方も一つずつ覚えていきます。

――研修期間はありますか?そのときの指導方法などはどうされているか教えてください。

3か月、150時間が研修期間です。最初の数時間はマニュアル研修、座学などで、それ以降はお店の現場で仕事をしながら学んでいくという実務訓練中心です。

これはしっかり基本を身に着けながら働いていただきたいということで、「お客様に快適にお店をご利用いただけるサービスができるスタッフになるための期間」として設定しています。

仕事は社員から教わる場合もありますし、先輩から教わる場合もあります。口頭で手順やコツを伝えて、実際に見本を見せる、そしてその後で実際にやってみる、というのが基本的な方法ですね。特に変わった指導方法があるというわけではありません。

――だいたいどの程度で仕事内容を覚えられる方が多いですか?覚えるのが遅い人でどのくらいでしょうか?

まず、ホールについては1週間くらい勤務すれば一通りできるようになります。覚えるのが遅い人、というのはレベルの差もあって難しいですが、全くの未経験者でクラブ、部活などでいわゆる「複数の人で連携して行う作業」について全く経験がないと、1.5倍くらいかかるかもしれないですね。

調理はラーメン作り以外、サイドメニューや仕込みといった仕事は1~2週間で一通りできるようになります。ラーメン作りは初めにお話ししましたが、1種類のラーメンを作れるようになるのに2日くらいかかります。全部で15種類あるので、全ての種類を作れるようになるには2か月から3か月ぐらいかかるかと思います。

――まかないは出ますか?ラーメンは食べられますか?

1日6時間勤務でまかないが提供されます。まなかいはラーメンが食べられます!

――最後に、この記事を読んでいる人に伝えたいことは何ですか?

アルバイトというのは、時間をお金に換える行為という面がありますが、ただ交換するだけじゃもったいないと思うんですね。

らあめん花月嵐は、すごく真面目に店づくりをやっています。他のお店と比べてもしっかりしていると自負しています。

先輩から教わること、社員から教わること、色々ありますが、せっかく働くのであれば、単に時間とお金を交換するという意味合いだけでなく、給料以外のものもどんどん吸収していって欲しいです。

それと、真面目にお店を運営しているので、性格的にも真面目な人が向いてるかと思います。少しずつ改善しながらコツコツと真面目に仕事をすることがお店の成功に繋がると考えていますし、各地域で愛されるお店になっていくことができると思っています。

インタビュアーの感じたこと

ラーメン店で働く人というのは威勢が良くて凄くアクティブなイメージがありましたが、今回インタビューさせていただいた採用担当の石井様は、様々な質問にしっかりと丁寧なご回答をいただきました。

従来のアクティブなイメージに加えて、一つ一つの質問に誠実にご回答いただいたことが印象に残っています。これはおそらくお店、会社全体の雰囲気、風土的な要素も大きいのかなと思いました。

最後にご回答いただいた「真面目なお店づくり」という言葉からも感じられるように、らあめん花月嵐で働くためには、勢いや雰囲気だけでなく、本当に地道にコツコツとした仕事、努力が大切です。

マニュアルや研修も「誰でも同じ仕事ができるようにするため」という位置づけというよりも、むしろ「お客様に公平により良いサービスを提供するため」にあるということを強く感じています。

また、まかないはラーメンが食べられるということで、ラーメンが好きな方にはうってつけのバイトだと言えます!

らあめん花月嵐のアルバイトは↓から探せます。
※マイベストジョブから応募するとお祝い金がもらえます。

グロービート・ジャパン株式会社
本社:東京都杉並区上荻1丁目14番5号
営業店舗:291店舗(2016年10月時点)
らあめん花月嵐のアルバイト《お祝い金あり》

↓マイベストジョブから応募するとお祝い金がもらえます↓

らあめん花月嵐のバイトを探す

バイトするなら知らないと損!必ず祝い金がもらえるサイト

応募しようと考えているバイト先があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、バイトに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐアルバイトを探す

このページのトップへ