引っ越しバイトはご祝儀がもらえるってホント?金額は?

引っ越しバイトはご祝儀がもらえるってホント?金額は?

全員にひとりずつか責任者に一括して渡される

重たい荷物を運ぶという、大変な引っ越し作業をしてくれるスタッフに対して渡されることがあるご祝儀(チップ)。

依頼人がご祝儀を渡すのは、引っ越し作業前のあいさつ時か、作業が終わったタイミングです。

作業のモチベーションを上げるために、作業前に渡されるケースが多いです。

とはいえ、必ずもらえるというわけではなく、もらえるかどうかは依頼者によります。

運び入れるものが多い依頼者の場合、丁寧に作業してもらえるようにもらえることが多いようです。

ご祝儀は、一人ひとりに個別に手渡しする場合と、まとめ役であるリーダーや責任者に全員分渡される場合があります。

一人ひとりがいただく場合は、受け取る際に「お気遣いありがとうございます」と一言きちんとお礼を述べましょう。

リーダーなどがまとめて受け取って、後でもらった場合にも、「リーダーからお心付けをいただきました。お気遣いありがとうございました」と、依頼主のところまで行って言うのがベスト。

ただ、まとめてもらった人が、作業が終わって依頼主のいないところで渡した場合は、それができませんよね。

もしも自分がまとめてもらう立場だったら、なるべくすぐにスタッフ全員に渡して、直接それぞれがお礼を言えるように配慮することが大切です。

どのくらいもらえるの?

ご祝儀の気になる金額は、引っ越しの状況などによってまちまち。

だいたい500円から1,000円くらいが平均と言われていますが、かなり重たいものが多かったとか、階段しかなくて大変だった、という場合には、2000円くらいのこともあるかもしれません。

また、お金ではなく、お茶やスポーツドリンク、コーヒーなど、飲み物の差し入れがもらえる場合もあります。

現金ではなく、商品券、QUOカードなどの金券の場合もあるかもしれません。

もらえなかったとしても、くれぐれも作業の手を抜いたり、やる気のない顔をしたりしないのはもちろん、どちらにせよ、本来もらえるはずでなかったお金や飲み物ですから、ありがたくいただく、という気持ちが大切です。

あてにするのではなくもらえたらラッキーと考えよう

ご祝儀は、結婚式やお祝い事などの時に、その行事のお手伝いをしてくれる人などに贈る、いわゆる心付けやチップのことを指す場合があります。

引っ越しのご祝儀はこのチップにあたるものです。

「大変なお仕事お疲れさまです、どうかこれでお茶でも飲んでください」という気持ちで渡される心付け。

バイト代をもらって、さらにご祝儀ももらったら、もっと仕事に張り合いが出ますし、とっても嬉しいですよね。

引っ越しでは、このご祝儀をもらえることがあるバイトなのは確かです。

しかしながらこのご時世、ただでさえ引っ越し費用がかかりますし、ご祝儀は義務でもないのでもらえないことも当然あります。

もらえたらラッキー、ぐらいに思っておいたほうがいいでしょう。

引っ越しだけでなく、他のバイト先でもチップをもらうこともあります。
もらったチップの取扱いについて確認しておきましょう。

↓マイベストジョブは必ずお祝い金がもらえます↓

引っ越しは時期によって募集状況が大きく変わります。2,3月の引っ越しシーズンが募集も多くねらい目です。

バイトするなら知らないと損!必ず祝い金がもらえるサイト

応募しようと考えているバイト先があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、バイトに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐアルバイトを探す

このページのトップへ