フリーター必見・学生歓迎のバイトに30代が応募したら

フリーター必見・学生歓迎のバイトに30代が応募したら

応募するときは事前に確認するのが安心

学生歓迎のバイトに応募するときは、もう一つ「年齢不問」という条件があるかどうかも見ておきましょう。

「年齢不問」であれば全く気にする必要はなく応募できます。

そうではない場合、あらかじめ「30代ですが、応募してもよろしいでしょうか」と聞いておくと安心です。

学生を歓迎する=学生が来てくれるとうれしい、ということですが、だからといって「学生以外は除外」というわけではありません。

しかし、学生歓迎と書いてあるのに、30代が応募しても良いのかな、という疑問は出て来ますよね。

そんなときは迷わず、応募先に確認を取りましょう。

ほとんどの応募先からは、問題ありませんと言われるでしょう。

ただし、稀に職場や仕事内容によっては、学生のバイトしか募集していませんというところもあるかもしれません。

事前に電話で確認しておくと、履歴書や面接の時間が無駄にならないので、おすすめです。

また30代でも学生歓迎の理由として、勤務時間がポイントになります。

自分の生活スタイルが、お店の募集要項に合っているなら、学生でなくても問題ない場合が多いでしょう。

学生の生活スタイルに合っている仕事が「学生歓迎」になる

学生歓迎のバイトでも、主婦や30代だからといって採用されない、というわけではありません。

学生歓迎には理由があります。

学生歓迎のバイトは、「週2~3日の勤務」「午前中のシフト」「夕方のみのシフト」「深夜から早朝のシフト」など学生の生活スタイルや体力、休みの余裕に合った勤務時間なことが多いので、学生歓迎、と記載されていることが多いのです。

また客層が学生メインのお店でも、学生のアルバイトは歓迎されるでしょう。

しかし客層が若いからと言って、30代はNGといわけでもありません。

短期・短時間のバイトは30代や主婦も採用されやすい

30代だからといって、学生歓迎のバイトでも気にせず応募する人も実は少なくありません。

何より重要なのは、本人のパーソナリティ、キャラクターや礼儀作法、コミュニケーション能力と仕事のスキルです。

未経験者歓迎なら、その仕事のスキルも特に必要はありません。

若い学生と一緒でも全く問題なく働いていけると判断されれば、何歳であれ採用が決まります。

むしろ、30代という年齢のみの問題よりも、学生のように時間の都合がつきにくくシフトにうまく入れるか不安のある主婦のほうが、応募するのに悩んでしまうことが多いでしょう。

そんなときは「主婦ですが応募しても良いでしょうか、過去に採用の例はありますか?」などと、応募先に聞いてみることをおすすめします。

「学生歓迎のバイトに応募したけど、30代でもすぐに採用された」とか「主婦だけど、短時間のバイトだったので採用してもらった」というケースも多いのです。

学生歓迎とは、学生も応募しやすいように記載されているだけの場合も多いので、必ずしも学生しか歓迎しない、ということではありません。

特に、短期や1日のシフトが短時間のバイトは、30代でも採用されやすいことが、多いでしょう。

年齢だけが理由で不採用にするということは、原則として法律では認められていません。もし不採用になった場合、当てはまりそうな理由がないかどうか、確認してみましょう。

↓マイベストジョブは必ずお祝い金がもらえます↓

年齢不問のバイトなら、何歳であろうと気にする必要はありませんので、安心して応募できます。

バイトするなら知らないと損!必ず祝い金がもらえるサイト

応募しようと考えているバイト先があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、バイトに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐアルバイトを探す

このページのトップへ