理容・美容業界大手「プラージュ」は稼げる?求人の手取りや待遇を調査!

すでに決まっているバイトのシフトを変更したい!やり方とポイント

すでに決まっているバイトのシフトを変更したい!やり方とポイント

バイトのシフトが決まったあとに変更しなきゃいけなくなった!アルバイト先にどう伝えればいいのか、やり方とポイントを解説します。

何日前までに伝える?「今、すぐに!」

シフトが決まったあとに変更するのは原則的にNGだということは、多くの方が認識していると思います。そのため、アルバイト先で「何日前までに言えばOK」というルールがあったとしても、連絡は早いに越したことはありません。「言いづらい、どうしよう?」と悩んでいる間に、一刻も早く伝えてください。

良く聞かれる理由は、学校や別の仕事の都合による「本業の事情」、親や子どもの緊急事態に対応するための「家庭の事情」、怪我やインフルエンザなどによる「体調の事情」といった、やむを得ない事情が大半です。

当然シフト希望を出した段階では分からず、勤務日の1週間前や前日、当日という急な場合もあるでしょう。確定でなくても、変更の可能性が出た段階で一報を入れるようにしてください。

「対面で伝える+履歴に残す」がベスト

シフトの変更を伝える前に、まずアルバイト先にルールがあるか事前に確認しましょう。「メーリングリストで連絡」「PCのシフト管理システム上で連絡」「メールや電話で個別に連絡」など決まりがある場合は、それに従ってください。

特に規定がなければ、シフト作成の担当者に「対面で伝える」ことをおすすめします。出勤できなくなった日と、代わりにシフトに入れる日があれば併せて伝えてください。さらに、変更内容を履歴として残すようにしましょう。目で確認できるようにしておくと正確に伝わり、あとでトラブルになることもありません。

ただし、前日や当日など緊急で手段が限られる場合もあると思います。それぞれの手段での伝え方をご紹介しますので、参考にしてください。

対面で伝える場合

基本的な流れ・手順

  • 事前に変更内容をメモして、シフトの作成担当者にわたせるようにしておく
  • (シフト作成の担当者に)「シフトについてお話したいのですが、お時間をいただけますか」と、忙しくないタイミングで声をかける
  • 理由を説明し、メモとともに変更内容を伝える
  • (了承してもらったら)「ご迷惑をおかけしてすみません、ありがとうございます」と、謝罪とお礼を述べる

電話で伝える場合

基本的な流れ・手順

  • メール連絡が可能な場合、事前に変更内容をメールしておく
  • 電話して、「バイトの●●ですが、■■さんはお手すきですか?」とシフト作成の担当者につないでもらう
  • 理由と変更内容を手短かに説明し、メールでも連絡していれば「メールもお送りしましたので、ご確認ください」と伝える
  • (了承してもらったら)「ご迷惑をおかけしてすみません、ありがとうございます」と、謝罪とお礼を述べる

メールで伝える場合

基本的な流れ・手順

1.「挨拶+変更内容+謝罪の言葉」を簡潔にまとめる。文例は以下のとおり。

■■(シフト作成の担当者)さん

いつもお世話になっております。アルバイトの●●です。

インフルエンザにかかり来週の月曜日まで外出できなくなったため、
●月×日○時~○時の出勤が難しくなりました。

シフトが決定したあとで大変申し訳ありませんが、変更をお願いできますか。
何卒よろしくお願いします。

※代わりに出勤できる日がある場合は、併せて記載する

2.特に出勤日が迫っている場合、メールを送ったことを念のため電話でも伝える

お願いするときのポイント

シフト変更をスムーズに了承してもらうためには、以下のポイントを意識しましょう。

アルバイト先の気持ちを配慮した言動を心がける

決まったシフトを変更すると、アルバイト先はほかの従業員のスケジュールを確認、調整しなくてはならず、予定外で負担がかかります。そのため、伝えるときには「ご迷惑をおかけして申し訳ありません」「ほかの人が緊急の場合はサポートします」など、アルバイト先の気持ちや状況に配慮した言葉を添えましょう

義務ではありませんが、もし親しい同僚がいれば代わりにシフトに入ってもらえないか確認してみてください。代わりに勤務できる人がいればアルバイト先の負担が減るため、了解を得やすくなります

アルバイト先や同僚と信頼関係を築いておく

例えば、いつも遅刻している人がシフトを変更したいとなった場合、「スケジュール管理ができていない」などマイナス印象につながり、最悪の場合シフトを減らされるなど、その後の勤務にも影響が出るかもしれません。

日ごろから、忙しいときに率先して周囲をサポートしたり、繁忙期は多めにシフトに入っていたりするなど気を配っていれば、いざ自分のことで負担をかけても「この人のためなら頑張ろう」「フォローしてあげよう」と、心理的に受け入れてもらいやすくなります。ふだんからアルバイト先や同僚との信頼関係を築いておくことが大切です

決まっているシフト変更してもらう場合、理由以上に伝え方や日ごろの姿勢が大切になることを意識して、日ごろからマナーや勤務態度に気を付けておきましょう。

必ずお祝い金がもらえる求人サイト知ってますか?

応募しようと考えているバイト先があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、バイトに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐアルバイトを探す

    このページのトップへ