冬休みに稼げるリゾートバイト3選【決定版】‏

冬休みに稼げるリゾートバイト3選【決定版】‏

スキー場の住み込みバイト

スキー場でのバイトはゲレンデ、ペンション、ホテル、旅館、レストラン、ショップの接客や裏方まで、さまざまな職種があり、基本的に短期で働く住み込みバイトです。

日給1万円前後の求人が多く、集中して働いて稼げるのが良いところです。

仕事が終わった後は、自由に滑ってもいいという職場が多いので、スキーやスノボの上達をしたい方、始めてみたい方にうってつけです。

他県からのバイト応募者も多く、友達が幅広くできそうなのも楽しみの1つですね。

仕事の上で気をつけないといけない点として、ゲレンデなどの外に出る配置についた方は、日焼け止めを塗らないと、顔が日焼けしてしまいます。

また、雪のなかではサングラスをしていないと、目に負担がかかります。曇天時も紫外線が強いので、サングラスは持って行ったほうが良いでしょう。

勤務地の食事支給や、リフト券の支給により、住み込みアルバイトはお金をあまり使う事がありませんが、ATMなどの金融機関が近隣にない場合が多いので、お金の管理は個人でしっかりと行い、トラブルを避けるためにも貸し借りには注意しましょう。

住み込みバイトでは朝昼晩の三食付きというバイトも少なくなりませんから、バイトをしながらスキーやスノボーを楽しめるというメリットが、スキー場でバイトをするメリットといえます。

テーマパークの年末年始・カウントダウンのスタッフ

最近のテーマパークでは、面接無しで、Webか郵送で簡単に履歴書を送り、アルバイトができることもあります。応募しやすい(採用されやすい)ので、県外からでも住み込みで働くバイトの求人があります。

仕事によって給料は変わりますが、こちらもだいたい日給9,000円~11,000円くらいのところが多いです。

特に、大学生を歓迎するテーマパークが多く、大学生の長い夏休みや冬休みを活用して、テーマパークのアルバイト応募を期待しているようです。

また英語や中国語などの外国語が話せると、優遇されることもあります。

カウントダウンは、冬休み中の数日間、もしくは大晦日だけという場合もありますが、多くはカウントダウンだけでなく、クリスマスから年始の1月5日くらいまで、冬休み中に住み込みで働く人も少なくはありません。

しかし高校生の住み込みバイトは募集していないので、住み込みは大学生から、と思って良いでしょう。

冬でもできるマリンスポーツのバイト

冬でもそこまで寒くない環境で働ける南国でのリゾートバイト。

沖縄県などの暖かい地域の海では、冬でもマリンスポーツがレジャーとして楽しまれています

真冬の海は確かに寒いのですが、ウエットスーツを着ていれば問題ありません。

大学生向けには、冬休み中の短期で、住み込みのバイト募集をしているところが多いので、遊びがてらバイトができると人気のある職種でもあります。

しかしマリンスポーツは自然が相手の仕事ですから、危険が伴うこともあります。

原則的に泳げない人は、危ないのでNG。マリンスポーツは、人の命を預かり、お客様に楽しんでもらうという、責任のある仕事ですから、誰にでもできるバイト、というわけではありません。

ある程度泳げて、マリンスポーツの経験が豊富な人であれば、給与も高めで採用される確率も高くなるでしょう。

また、スポーツではなく、離島の観光案内・ガイドなどをするという仕事もあります。

リゾート以外のバイトはこちらの記事も参考になります。

↓マイベストジョブは必ずお祝い金がもらえます↓

バイトするなら知らないと損!必ず祝い金がもらえるサイト

応募しようと考えているバイト先があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、バイトに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐアルバイトを探す

このページのトップへ