大学生は携帯代の支払いも大変!あいた時間でできるバイト3選

大学生は携帯代の支払いも大変!あいた時間でできるバイト3選

地元を離れ、寮やアパートを借りて生活をやりくりしている大学生にとっては、光熱費や携帯代など、日々必要不可欠なものにかかるお金が結構ありますよね。

授業やサークル活動も大事にしたいし、お金を稼ぎたいからといって、バイトばかりするわけにはいかない、という人も多いでしょう。そんな人のために、あまり根を詰めずに、隙間時間、あいた時間を有効活用してできるバイトをご紹介します。仕事内容や拘束時間にもよりますが、1日で携帯電話台(7~8,000円)が稼げるものがたくさんあります。

1日~数日だけの短期バイト・イベントスタッフ

イベントスタッフは、短ければ半日~1日と激短で募集することが多いバイト。

授業がない期間ができた、週末に出かける予定や長期でしているバイトがキャンセルになった、などの場合は、イベントのバイトを探してみるとよいでしょう。

仕事の内容は、コンサートなどでの受付や警備、イベント会場での案内や設営などさまざま。特に専門的な知識や技術はいりません。

時給はそれぞれのイベントにより異なりますが、1000円前後のところも少なくないでしょう。みんなが楽しそうにしている場なので、自分もイベントに参加したような気分になれるのも嬉しいですね。

数時間でできるチラシ、ティッシュ配り

企業や飲食店などのチラシやティッシュ配りは、場合によっては数時間で終わるものもあります。

大学生向けのチラシなら、最も人通りが多い朝や夕方の1~2時間だけ、学校の正門前で配る、という形をとるところも。

仕事によっては、希望の時間を選んで2時間程度などでもOKだったりします。

1日8時間みっちり立ちっぱなしの場合もありますが、早く終わればもっと多くの枚数を配れるので、がっつり稼ぎたい人にもぴったりです。

チラシの枚数によって給料が変わる場合と時給制で仕事をする場合の両方があり、時給は1,000円前後〜が平均的な時給となっているようです。

体力がある人におすすめの軽作業・引っ越し

体育会系の方や体力に自信がある方なら、やはり短期での勤務が可能な軽作業や引っ越しがおすすめです。

倉庫や工場などでの軽作業は、発送や仕分け、梱包などをするバイト。初心者でもすぐにできる簡単な作業なので、「やったことがないから不安…」と心配する必要はありません。

また、春の引っ越しシーズンには、とにかく人手がいるもの。重い荷物を運んだりするので、体力がいりますが、日払いが可能なところも多いので、すぐに現金が必要な時には助かりますね。日給は1万円前後がもらえるところが多いようです。

いかがでしたか?

あいた時間にできる上記のような短期バイトは、だいたい時給が高めで、日払いをしてくれるところが多いので、急にお金が必要になった!という時にぜひ応募してみてください。

1回1回のバイトの時間の長さが短く感じるバイトはこちらの記事を参照してください。

↓マイベストジョブは必ずお祝い金がもらえます↓

短期も単発(1回限り)もOKのバイトは登録制のものも多く、空き時間を狙って自分の暇な時間をバイトで埋めることもしやすくなっています。

バイトするなら知らないと損!必ず祝い金がもらえるサイト

応募しようと考えているバイト先があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、バイトに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐアルバイトを探す

このページのトップへ