バイト初出勤のときに緊張せずにうまく仕事をはじめるには

バイト初出勤のときにうまく仕事をはじめるには

初出勤で緊張するのは当たり前

バイトの初出勤。緊張しない人は、ほとんどいませんよね。緊張して当然ですし、先輩スタッフも皆、最初は緊張していたのですから、どうしていいか分からなくなるほど、不安に感じる必要は一切ありません。

みんな緊張して当たり前なんだ、と思って、できるかぎり笑顔で接してみましょう。

初出勤の際はスタッフの誰よりも先に出勤するに越したことはありません。遅くともバイト開始の15分前くらいには、勤務先の入り口周辺に着いておくことが重要。特に初出勤の場合は、遅刻してしまったらマイナスイメージです。出勤する時間は余裕を持って、しっかりと守りましょう。

入り口での挨拶と服装など身だしなみもきちんと

バイトの初出勤で、緊張してしまうのは当たり前のことです。

しかし緊張のあまり、礼儀を忘れてしまうのはNG。入り口で挨拶をして、近くにいるスタッフに「今日からアルバイトをさせて頂きます○○です」とひとこと名乗り、担当者を待ちましょう。

初出勤では、服装にも注意が必要。アパレルなどセンスを強調するほうが良い業種を除き、髪型や服装も清潔感のある、シンプルな私服やスーツで出勤するのが好印象です。

女性の場合は派手なメイクや露出度の高い着こなしは、感じが悪く取られてしまう場合もありますから、コンビニや飲食店では、清潔感のある服装を第一に、個性を出しすぎないように心がけるといいでしょう。早めの出勤、元気のよい挨拶、笑顔、清潔感のある服装で初出勤をすれば、まずは合格

もし緊張していたとしても、初日としては十分と言えるでしょう。

自己紹介は元気さと明るさがポイント

初出勤の場合は、挨拶と自己紹介を元気よく笑顔ですると、周りのスタッフにも良い印象を持ってもらいやすいです。緊張しながらでもいいですし、多少は早口になってしまっても構いません。

「今日からこちらでバイトをさせて頂くことになった○○です、よろしくお願いします」などと元気にハキハキと自己紹介をすることです。

業務に関しては、先輩スタッフの指示をきちんと聞いて、一日でも早く仕事を覚えられるように努力しましょう。

分からないことはどんどん、先輩スタッフに聞くのがベスト。人によっては「それくらい自分で考えなさい」などという先輩もいるかもしれませんが、人間関係では、小さいことを気にしていたら仕事にも悪影響ですから、スタッフとのコミュニケーションはとにかく、笑顔を忘れないようにするのがおすすめ。

またコンビニなど常にお客様が出入りするお店の勤務では、お客様の前で自己紹介をせず、事務所で挨拶をしましょう。

カウンター内でまだ自己紹介をしていないスタッフがいた場合は、お客様が並んでいない隙をみはからい「お客様がいたので、挨拶が遅れてしまいすみません。○○です、よろしくお願いします」など手短にきちんと挨拶をして、業務を続けましょう。

初日でも勤務開始してからは、スタッフとしてきちんとやるべきことを進めていきましょう。そのために必要なことは報告、連絡、相談です。

必ずお祝い金がもらえる求人サイト知ってますか?

応募しようと考えているバイト先があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、バイトに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐアルバイトを探す

このページのトップへ