リカーマウンテンの求人を徹底解剖!店長の年収、給与やボーナスについて

こんにちは、マイベストジョブ事務局です。京都を中心に酒専門店を運営する「リカーマウンテン」の求人について、年収や給与などについて同社の採用担当・藤岡さんに話を聞きました。

リカーマウンテンには、こちらから応募するとお祝い金がもらえます
《お祝い金》リカーマウンテンの求人情報【マイベストジョブ】

リカーマウンテンについて

リカーマウンテンは京都(京都府京都市)に本社をおく酒類専門商社で、1都2府29県で187店舗を展開しています(2019年9月現在)。

現在の事業内容は、下記で多彩な取り組みを行っています。

・酒類・食品の輸入、小売、卸売
・業務用卸販売
・プライベートブランドの開発・販売
・クラフトビール、ウイスキーの製造、販売
・お酒を楽しむための情報誌「CavaTappi(カバタッピ)」の編集・出版
・ワインフェスタ、ウイビアメッセ、シャンパンナイトなどリカーマウンテンの酒類イベントの企画運営
・そのほか酒類イベントの企画運営
・リカーマウンテンのインターネット通販(ワインセラーやプレミア焼酎など)
・EC事業部運営(楽天・amazonなどの通販サイト)

酒類専門商社として、提供するサービスや商材の質向上、イベント開催や自社媒体発行による情報発信に努めるなど、全国展開に向けて歩みを進めるリカーマウンテンについて紹介します。

面接について

リカーマウンテンの面接ではこれまでの経歴や志望動機のほかに、お酒に興味があるか、会社で何をしたいのか質問します。

リカーマウンテンの面接ではこれまでの経歴や志望動機のほかに、お酒に興味があるか、会社で何をしたいのか質問します。

応募資格は18歳以上、まずは履歴書送付による書類審査から

リカーマウンテンの店舗スタッフ(店長候補)は、18歳以上(高卒以上)が対象です。希望者はまず、同社に履歴書と職務経歴書を送付しましょう。

【リカーマウンテンの選考フロー】
履歴書と職務経歴書を送付

書類選考。1週間~10日で通過者に電話連絡

筆記試験とエントリーシート記入、一次面接を実施。1週間~10日で通過者に電話連絡

二次面接(最終面接)

1週間以内に採否連絡

【一次面接について】
一次面接では、簡単な計算問題やお酒にまつわる漢字テストなどの筆記試験(約15分)、エントリーシート記入(約10分)、面接(約30分~1時間)が行われます。
面接は基本的に人事担当者と応募者1対1で行われますが、状況によりエリア統括部長が担当する場合があります。

【二次面接(最終面接)について】
人事部取締役と人事担当者と応募者2対1で行われ、時間は約30分~1時間です。

一次、 二次ともに面接時間は目安です。

全国出店を目指す同社では、競合他社との差別化を図るための商品開発を行うなど、大きく飛躍するためにさまざまな施策や企画を実施しています。
そのため、面接では同社の理念や思い、事業内容について面接担当者からきちんと伝えられます。応募者からは事業拡大を目指す同社でどのような活躍をしていきたいのか、中長期にわたるビジョンについて細やかにヒアリングがあるので、1時間以上かかる場合もあります。

エントリーシートには職歴や前職の退職理由などを記入

エントリーシートは名前や住所、連絡先、最寄り駅といった基本情報のほか、職歴や前職の退職理由、希望職種、転勤の有無、家族構成、パソコンスキルなどについて項目があります。

最寄り駅や家族構成などは、採用後にどういった店舗に配属するか、また広い範囲の転勤に対応できるかどうかの指標になるため質問があります。

パソコンのスキルについては、同店の店舗スタッフになるとパソコンを使って売上や仕入れなどの管理を行うため、基本的な操作ができるかどうかを確認されます。

前職の退職理由については、「なぜ前の仕事を辞めたのか、そしてなぜ同社を選んだのか」など、経歴の確認や志望動機につながるため、多くの面接で聞かれます。

エントリーシートに記入することもふまえ、あらかじめ答えを用意して、自分の言葉で説明できるようにしておきましょう。

面接ではお酒に興味があるのか、リカーマウンテンで何をしたいのかを質問

面接ではこれまでの経歴や志望動機のほか、下記のようなことを質問されます。

・普段どんなお酒を飲んでいるか。
・どれくらいの頻度で飲んでいるか。
・リカーマウンテンの店舗を利用したことがあるか。
・リカーマウンテンで何をしたいか。

「お酒を飲むかどうか」といった質問があるのは「お酒に強い、弱い」は関係なく、お酒が好き、あるいは興味がなければ商品に関する幅広い知識を備え、販売力を伸ばすための提案や企画を展開していくことが難しいからです。同社の店舗利用の有無についてですが、販売店や飲食店などの面接において、店に行ったことがあるかどうかを聞くのは一般的で、応募者の意欲を図る指標の一つになるからです。

店にどんな商品が並んでいるのかを確認したり、どういった営業活動が行われているのかを体感することは採用後のミスマッチを減らすためにも有効なので、同社としても事前に足を運ぶことを希望しています。

現場を見ることで「リカーマウンテンで自分ができることは何か。何をしたいのか」といった自己アピールについて具体的に考えることができるので、事前に店舗を利用しておくことをおすすめします。

仕事・研修内容について

リカーマウンテンではお酒づくりなどについて実地で学べる海外研修やビール工場研修など教育制度を整えています。

リカーマウンテンではお酒づくりなどについて実地で学べる海外研修やビール工場研修など教育制度を整えています。

店舗スタッフの仕事は接客・販売や在庫・売上管理など

リカーマウンテンの店舗スタッフの仕事は、店舗営業にかかわるすべての業務で、接客・販売、レジ業務のほか、商品出し、売り場つくり、発注や納品チェック、在庫・売上管理、アルバイトスタッフの育成・管理を行います。

1週間の事前研修とOJT研修で実務を習得

採用後は、約1週間のオリエンテーションと研修があります。企業理念や就業規則などについて説明を受けるほか、接客・販売や商品知識など店舗運営に関する実務について研修を受けます。

店舗配属後は、実践を通じたOJT研修で仕事を覚えていきます。OJT研修は長くても2週間ほどですが、現場で発生するさまざまな業務についてはその都度、指導を受けながら店舗運営のノウハウを習得していきます。

社内資格の「アンバサダー制度」など教育体制も構築

リカーマウンテンでは、マネジメントのノウハウが習得できる店長候補研修を行っています。

リカーマウンテンでは、マネジメントのノウハウが習得できる店長候補研修を行っています。

採用時以外にも、同社では講習会や研修などを実施しています。

従業員に人気があるのは、お酒に関する知識が身につけられる社内資格の「アンバサダー制度」です。
ワインとウイスキー、日本酒、焼酎の4種類あり、いずれも年に4回の講習を受けてテストに合格すると、同社のアンバサダーの称号を得ることができます。

店長や各地域を担当するブロック統括部長、営業、バイヤーといった仕事に就くためには同社の商材であるお酒の知識は必要で、キャリアアップにも有用な資格です。「ソムリエになるためにワインについて知りたい」「専門性を高め、サービスに生かしたい」など、どの講習も人気があるため抽選で受講者が決まることが多いようです。

また同社では、お酒づくりなどについて実地で学べる海外研修やビール工場研修、マネジメントのノウハウが習得できる店長候補研修を行うなど教育制度を整えています。

同社が従業員の成長を後押ししているのは、全国展開や新規事業開発を視野に入れているからで、それを実現する能力を備えた人材が必要だからです。

事業拡大を目指す同社で活躍をしたいと願う場合は、日々の業務に加え、自ら学習を重ねていくことが大切です。

リカーマウンテンでは、実際に商品を試飲・試食しながらお酒に関する知識が身につけていきます。

リカーマウンテンでは、実際に商品を試飲・試食しながらお酒の知識を身につけていきます。

正社員の給与・ボーナスについて

リカーマウンテンの店舗スタッフの給与は20万円から

リカーマウンテンの店舗スタッフの給与は、店舗の立地やエリア、本人の経歴などにより異なります。

郊外型店舗
月給20万円+諸手当+賞与+報奨金
繁華街型店舗
月給20万円以上(営業時間が店舗により異なるため)+諸手当+賞与+報奨金
月給23万円以上+諸手当+賞与+報奨金(関東)

郊外型店舗は、同社の「虎姫本店(滋賀県長浜市)」のようなロードサイトにある店が当てはまります。繁繁華街店舗は、「祇園店(京都府京都市)」のように街の中にある店で、関東の繁華街型店舗は「銀座店(東京都中央区)」などが挙げられます。

郊外型であれば午前9時30分~午後7時、繁華街型は午後4時~翌1時など営業時間が昼と夜で違うほか、都道府県で賃金相場が異なることも給与に反映されています。

なお勤務時間は9時間(実働8時間)、週休2日のシフト制です。

資格手当のほか賞与は年に3回、報奨金も支給

諸手当の内容は下記となります。

・資格手当
ウイスキーエキスパート、焼酎利酒師(社内資格)、清酒利酒師(社内資格)/各3000円
ソムリエ(ワインアドバイザー)/1万2000円
ウィスキープロフェッショナル/5000円
・住宅手当(世帯主の場合は単身者にも支給)
1万円~1万5000円
・家族手当
5000円~3万円
・通勤手当
実費・上限5万円
・賞与
年3回(7月、12月、決算賞与3月)
・昇給
毎年4月に人事評価の内容に基づいて行われます。
・報奨金
各店舗でキャンペーンを行った際、その売上などから還元されるほか、3カ月ごとに表彰されるMVP賞(優秀賞)では金賞20万円、銀賞15万円、銅賞10万円、年に一度の表彰制度で最優秀賞を取ると50万円が付与されるなど、インセンティブが用意されています。
【年収例】
28歳・入社3年目/店長補佐(副店長)
年収350万円(月給25万円+賞与+報奨金)
33歳・入社5年目/店長
年収500万円(月給30万円+賞与+報奨金)
なお、上で紹介した手当以外にも役職手当1万円~11万円もあります。

日々のがんばりは報奨金で、店長、ブロック統括部長といったキャリアアップは役職手当により給与にきちんと反映される仕組みは整えられています。

昇格テストを受けて店長などにキャリアアップ

店舗スタッフから自分がどのようなキャリアを目指していくのか、同社にどのように貢献していくのかで収入も変わってきます。

最近の例では、2018年8月に入社した男性が2019年7月、29歳で店長に昇格しています。

そのほかにも、2011年に未経験で入社し、5年でエリアマネージャー(部長職)に就いた人、少しさかのぼれば2004年にスーパーマーケットの従業員から転職し、2018年に取締役に就任した人、2002年にワインの卸売会社から同社に入り、2018年にEC事業部の取締役を務めている人もいます。

昇格するには、人事考課表(チェックシート)で自己評価と上司からの評価を行い、夏と冬に実施される昇格テストを受けて合格する必要があります。

テストはあるものの半年に一度と昇格の機会が多いため、短い期間で店長などへのキャリアアップが可能です。

リカーマウンテンの雰囲気について

店舗スタッフの平均年齢は32歳

リカーマウンテンの店舗スタッフは20代前半~40代が多く、社員の平均年齢は32歳です。男女比は男性が約8.5割、女性が約1.5割ですが、本社本部職など全従業員を含めると女性は4割ほどになります。

店舗スタッフの前職はスーパーやコンビニ、アパレル、インテリアショップ、飲食店での接客・販売職が多く、同社と同じ酒類業界の経験者は約2割で多くが未経験です。

応募理由としては「お酒が好き」「会社の業績がいい」など、同社が扱う商材や企業の将来性に魅力を感じる声が多いようです。

同社としても、「接客経験を生かして、大好きなお酒をどんどん提案していきたい」「元営業マンとして売り場を盛り上げていきたい」など、シンプルな動機であっても「やる気」を見せる人に目を向けています。

というのも、同社は知名度を上げ「お酒=リカーマウンテン」と認識されるべく事業展開を目指していて、京都本社を開設した2006年から2018年で店舗数は61店から178店と約3倍、売上も252億円から561億円と2倍以上の伸びを見せています。

速いスピードで成長している同社では、事業をリードする人材を求めているので、面接では本人の意欲を重視しています。採用後も、事業に貢献する合理性のある意見は柔軟に取り入れる社風があるようです。

社員アンケートで社内の風通しをよくする取り組みも

同社では、年に2回社員アンケートを実施し、取締役全員が目を通しています。
「仕事は楽しいですか?」「やりがいを感じていますか?」「必要がないと思う業務はありますか?」といった質問があり、従業員のモチベーションを確認したり、業務内容を見直したりしています。

さらに上司のいいところと悪いところ、各部署へのメッセージを記入する項目を設け、上司と部下、部署間など縦横の関係性についても留意しています。

従業員が離職する理由として、仕事やコミュニケーション、フォロー体制に対する不満が大きく影響しています。同社では、業務の効率化や組織の風通しをよくする取り組みを行い、従業員の定着に努めています。

まとめ

リカーマウンテンには「従業員一人ひとりが自己を高め、人として、企業人として成長できる醸造所のような場所でありたい」という思いがあります。研修や講座を開講するなど教育に力を入れているのは、事業を動かす従業員は企業の財産であることをしっかり理解しているからです。

採用担当の藤岡さんは「入社後に店舗スタッフから店長への昇格は1~3年です。面接で会社のビジョンをしっかりと共有しているので、それに共感して一緒にがんばってくださる方であれば、年齢や経験に関係なくキャリアを築いている環境があります」と話します。

成長している企業は新規の取り組みが多く、迅速に進めるためにも上層部の意志決定が早く勢いがあります。こういった環境では「やるべきこと」「やらなければならないこと」がたくさんありますが、これまで経験したことのない仕事をするなど、自分の能力を伸ばすよい機会になります。

悩んだり迷ったりすることも少なくありませんが、必ず自分の身になると思います。

↓マイベストジョブから応募するとお祝い金がもらえます↓

リカーマウンテンの求人を探す

株式会社リカーマウンテン
本社:京都府京都市下京区四条通高倉西入ル立売西町82
店舗数:260店舗(2019年11月末現在)
リカーマウンテンの求人一覧《お祝い金あり》

マイベストジョブから求人応募するとお祝い金がもらえる

応募しようと考えている求人があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、求人に応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大3万円。

今すぐ求人を探す

TOPに戻る