なぜアルバイトの求人募集を出しても応募がないのか

なぜアルバイトの求人募集を出しても応募がないのか

「求人募集を出しているのに、まったく応募が来ない…」と、頭を抱えていませんか?しかし、そこには明確な原因があります。求職者が魅力を感じる求人情報を打ち出せていない慌てて欠員採用をするため場当たり的な対応になっている、などさまざまな理由が考えられます。

大手企業ですら、パート・アルバイトの確保が難しくなっているため、どうしてもネームバリューで劣ってしまう中小企業は、苦戦を強いられています。そこで、賃金面だけではなく、待遇面などをアピールし、ここで働いている自分が想像できる求人情報を打ち出すことが大切です。

求職者が魅力を感じない「求人票」

応募者が来ない求人募集に共通する点は「内容の薄さ」です。ハローワークの求人票にも多くみられる点ですが、仕事内容や事業内容が1行程度で、ほぼ空欄になっています。

面接に来た際、スカスカの履歴書を提出されれば、意欲のない人材として映りますが、それと同様に、内容が詰まっていない求人情報には、魅力が感じられず、選択肢から真っ先に外されてしまうのです。

しかし、ただ単に賃金が高ければ良いというものではありません。

入社後の昇給や賞与、福利厚生など、やる気が引き出される要素を散りばめることが大切です。

労働時間が柔軟に対応可能であること、更衣室や休憩場所が確保されていることなど、「働いている自分」を想像させる内容を打ち出しましょう。

慌てて欠員を募集する場当たり的な対応

パートやアルバイトという雇用方法を選択される方は、「家庭」や「学校」といった仕事よりも優先すべきものが存在しています。そのため「主人の転勤で…」「勉強に専念したい…」など、さまざまな理由で退職していきます。

しかし、そもそも流動的な雇用形態こそ、短時間労働者にとってのメリットです。企業にとってもメリットであり、デメリットともなる部分といえます。ですが、突然の退職により慌ててしまったときなどで、場当たり的な採用をしてしまうことで、良い人材を逃してしまうことになります。

そのため、自分のところは毎年どの時期に人出不足になりがちなのか、例年の動きを改めて見直し、踏まえておくことが大切です。

優秀な人材が欲しいあまりに厳しくなる応募条件

いい人材を採用したいという思いが先行し、限定的な応募条件を出される企業も多くあります。しかし経験や年齢、労働時間、労働日数などのハードルを上げ過ぎてしまうことは、応募者が集まらない求人募集になってしまいます。

パートやアルバイトの場合、単純な定型業務が中心になるため、職種や経験を問うことでかなりの制限がかかります。そして先程触れたように「自由な時間に働ける」ということが、彼らのメリットになるため、この部分を狭めてしまうことで、応募者は必然的に少なくなってしまいます。

長く安定して働いてもらうためには、多数精鋭の短時間型労働の体制が必要になります。募集で提示する条件は、応募数に直結してくる重要な情報だと再度認識しておきましょう。

大手でも人手が足りず深刻化する人手不足

現在では、大手企業ですら人材が確保できない状況にあります。

正社員ともなればハードルが上がってしまうものの、必要に応じて現地で採用するのがパート・アルバイトです。
優れた中小企業が多く存在するものの、ネームバリューという点では、大手が安心というイメージがぬぐえません。

大手を含める多くの企業で人材の獲得競争をしているという事情も、根底として存在しています。

まとめ

大手との人材の取り合いになっている現在、情報を羅列しただけの求人情報での採用は難しくなります。

求人募集におけるノウハウが応募者数を大きく左右することを理解し、「応募したくなる」要素を散りばめた求人情報の打ち出しが有効になってきます。

実際にアルバイト・パートさん、特にパートさんは何を重視して仕事を探しているのでしょうか?
»【知っておこう】パートさんは仕事探しの際に何を重視しているのか?

Checkお金をかけないでアルバイト・求人採用する方法

アルバイト・パートを募集しようと思ってるけど、お金はかけられない。効率よく採用活動したい。20代30代の若い人を採用したい。そんな場合は採用するまで一切費用のかからないマイベストジョブを検討してください。

マイベストジョブは、成功報酬型の求人サイトなので採用が決まって初出勤が完了した場合にのみ費用が発生いたします。

アパレル、飲食業など多くご利用いただいています。

掲載プラン、サービス体系のページはこちらです。

スタッフ採用をご検討の方へ

アルバイト・正社員の募集が0円で始められる!?無料求人広告掲載について

求人募集がはじめての方もお任せください。

サブコンテンツ
TOPに戻る