今流行りの『成果報酬型』求人サイトには、実は2タイプあった!

今流行りの『成果報酬型』求人サイトには、実は2タイプあった!

求人募集をするためにはいくつかの方法がありますが、最近、インターネットを活用した求人広告で『成果報酬型』と呼ばれる求人サイトが流行しています。これは「成果が上がってはじめて報酬が発生する」という求人サイトのことを指しますが、この『成果報酬型』求人サイトには実は2つのタイプがあります。

  • タイプ1…「成果報酬(応募課金)型求人サイト」…「求人への応募」を成果とする
  • タイプ2…「成果報酬(採用課金)型求人サイト」…「採用の成立」を成果とする

今回は、この2タイプの成果報酬型求人サービスについて、特徴、違いを詳しく解説します。

タイプ1…「成果報酬(応募課金)型求人サイト」の特徴

1件の求人応募ごとに費用がかかる

「成果報酬(応募課金)型求人サイト」とは、「求人への応募が完了した」時点で「成果」とし、求人広告を掲載している企業に報酬(料金)が発生する求人サイト(サービス)を意味しています。このモデルの場合、採用に至ったかどうかは関係なく、「応募された件数」に応じて料金が増していきます。

応募があったかどうかは、ネット上の専用の管理画面で確認することができるような仕組みになっています。

応募が多くて採用が少ないと費用が高くなる

採用に至っていなくても応募があった時点で費用が発生するので、応募が多い場合、それだけ費用がかかります。また、応募者と選考途中で連絡が取れなくなったり、内定辞退された場合でも料金が発生するというリスクがあります。

したがって「応募は多くあるけど、採用が少ない(もしくはない)」という結果になった場合に、このタイプのメリットが薄れてしまうと言えます。

なお、「応募者の情報を見るために1人あたり◯◯円の費用がかかる」という「閲覧課金型」と呼ばれるサービスもありますが、応募者に対応するためには、必ず応募者の連絡先等の情報が必要になるので、言い方が異なるだけで、応募課金型と同じ仕組みです。

タイプ2…「成果報酬(採用課金)型求人サイト」の特徴

1件の採用成立ごとに費用がかかる

「成果報酬(採用課金)型求人サイト」とは、応募段階だけでなく、書類選考や面接を何度繰り返しても費用は発生せず、実際に採用が確定するまでは一切費用がかからないという求人サイトです。

これは、採用成立=成果としており、実際に勤務を開始してはじめて料金が発生します。求人募集する企業にとっては、リスクの少ない求人募集の方法です。なお、採用の定義はこのタイプの求人サイトは「内定」ではなく「実際に研修または勤務のために出社した初日が完了した時点」となっていることが多いです。タイプ1にあるような、内定辞退が発生しても、費用はかかりません。

採用人数が多いと費用が高くなる

例えば、複数店舗の合同募集や新規オープンの飲食店などで、多くの人数を採用した場合、「1名あたりの料金×採用人数」が合計費用となります。想定外の費用をかけないためには、何人の採用が必要で、そのための合計予算がいくらあるのかということを考慮して、求人活動を行うのがベターです。

成功報酬型求人媒体に共通する特徴

求人原稿は企業の担当者が作る

タイプ1、タイプ2のいずれのタイプにも共通しているのは、求人原稿の作成は、基本的に求人掲載する企業の担当者が作成する必要があるという点です。

専用の企業向け管理画面内で、担当者が店舗情報を登録したり、求人原稿を作成するようになっています。それぞれの情報を設定し、求人サイトのサポートや運営事務局が審査・確認後、求人掲載が開始されるという仕組みです。操作はマニュアルに沿って進めればスムーズに作成ができるようになっています。

メール・電話でのサポート対応が基本

成果報酬型求人サイトは、少しでも低価格でサービスを提供するため、営業のための従業員の割合が少ないところが多いです。結果として、営業担当者が企業に訪問して説明するというよりも、電話やメールでのサポートが中心となっています。

一見すると営業担当者が来ないことに不安を感じる人もいるかもしれませんが、上述の通り、マニュアルで操作方法がわかれば企業の担当者自身で簡単に進めることができるので、企業の担当者が営業担当者と会って話す時間も節約できていることになります。

「マイベストジョブ」の場合

当サイト「マイベストジョブ」を例に挙げて説明します。「マイベストジョブ」は、タイプ2の「採用課金型求人サイト」です。これまで解説したように、初期費用や手数料といった費用は一切発生せず、「採用が成立した時点」で料金が発生する仕組みとなっており、企業にとっては低リスクで求人活動がスタートできるサービスを提供しています。

マイベストジョブは、3つのシンプルなプランで料金が決まっています。

  • 1.ライトプラン…30,000円(税別)/1名採用につき
  • 2.スタンダードプラン…50,000円(税別)/1名採用につき
  • 3.プレミアムプラン…100,000円(税別)/1名採用につき

求人広告が0円で掲載開始できる、マイベストジョブでの採用活動を検討してみてはいかがでしょうか。

»成功報酬型求人サイト「マイベストジョブ」掲載申込・お問い合わせはこちらから

まとめ

成果報酬型には2タイプあり、「応募時点で課金される」か、「採用時点で課金される」かの違いがあります。採用はしたいが、採用にかけるお金を少しでも節約したい、という方には、採用課金型が最もリスクが低い求人方法だと言えます。

2タイプともに、原稿は求人募集する企業で作成し、メール・電話でのサポートが中心となっている点が共通しています。

Checkお金をかけないでアルバイト・求人採用する方法

アルバイト・パートを募集しようと思ってるけど、お金はかけられない。効率よく採用活動したい。20代30代の若い人を採用したい。そんな場合は採用するまで一切費用のかからないマイベストジョブを検討してください。

マイベストジョブは、成功報酬型の求人サイトなので採用が決まって初出勤が完了した場合にのみ費用が発生いたします。

アパレル、飲食業など多くご利用いただいています。

掲載プラン、サービス体系のページはこちらです。

スタッフ採用をご検討の方へ

アルバイト・正社員の募集が0円で始められる!?無料求人広告掲載について

求人募集がはじめての方もお任せください。

サブコンテンツ
TOPに戻る