塾講師のバイトするとき見るまとめ[面接ポイント・評判の理由]

塾でアルバイトする前に読んでおきたい記事まとめ。学生におすすめの塾講師、面接での服装やよく聞かれる質問など人気の記事をチェック!辞める時ポイントは見逃さずに読んでおこう。

塾講師アルバイトの選び方・応募時の注意点を解説【大学生向け】

塾講師アルバイトの選び方・応募時の注意点を解説【大学生向け】

塾講師バイトの選び方は進学塾か補習塾か、そして集団指導か個別指導かという教え方の違いがあります。自分の学力や性格、時給などの条件をふまえて応募先を考えることがポイントです。

専門学生のバイトでおすすめ!定番はアパレル、家庭教師、塾

専門学生のバイトでおすすめ!定番はアパレル、家庭教師、塾

専門学生がバイトを探す場合、専門性を活かせる仕事や時間を有効に使えるバイトを探すのがおすすめ。服飾系や美容系に通う学生はアパレル、美容室、他には塾などが人気があります。

塾バイトの面接で採用されやすい服装は?‏

塾バイトの面接で採用されやすい服装は?‏

塾のアルバイトの面接では、シンプルで清潔感のあるスーツを着用して臨むのがおすすめ。講師でも受付・事務職でも共通しています。また、派手な髪型やメイクはNG。落ち着いてしっかりした雰囲気が重要です。

ブラックな塾講師バイトに対して、労働組合が結成

ブラックな塾講師バイトに対して、労働組合が結成

残業代未払いや、実質給与が最低賃金を下回るブラックな塾講師バイトが問題となっています。違法な状況を改善すべく、労働組合が結成されたり、厚生労働省からも要請が出てきています。

塾のバイトを辞めたいときに、特に注意すべきこと

塾のバイトを辞めたいときは、生徒の引き継ぎや個人情報に注意

塾講師のアルバイトを辞めたい場合、特に注意すべきことがあります。それは担当している生徒のこと。引き継ぎはもちろん、個人情報の漏えいにならないよう、資料はすべて返却などしておくことが必要です。

塾講師のバイト、面接で聞かれるポイントまとめ

塾講師のバイト、面接で聞かれるポイントまとめ

バイトで塾の先生に応募したら、面接では過去のバイト経験や学歴、教えられる科目などがよく質問されます。中には、模擬授業や筆記テストが実施される場合も。事前に対策をして臨むほうが採用につながるでしょう。

6件中 1〜6件を表示

このページのトップへ