漫画喫茶ゲラゲラのバイトを徹底調査!面接やシフトや本社研修、評判など

こんにちは、マイベストジョブ事務局です。今回は、首都圏を中心に店舗展開をする「まんが喫茶ゲラゲラ」のバイトの面接内容やシフト、研修などについて人事グループマネージャーの笠井さんに取材しました。

漫画喫茶ゲラゲラには、こちらから応募するとお祝い金がもらえます
《お祝い金》漫画喫茶ゲラゲラのアルバイト・パート求人特集【マイベストジョブ】

まんが喫茶ゲラゲラについて

1997年にスタートした「まんが喫茶ゲラゲラ」は、マンガや雑誌のほか、テレビやパソコンでドラマや映画を観たり、インターネットで調べ物やゲームを楽しんだりできるインターネットカフェで、現在、東京都を中心に神奈川や埼玉、千葉県などに約30店舗を展開しています

同店は24時間365日営業で、いずれの店舗も駅に近くてアクセスが良いため、スキマ時間にマンガを読みに来たり、電源があるために手持ちのタブレットやスマートフォンの充電で利用したり、休憩で立ち寄ったり、学生やカップル、ビジネスマンのほか、観光に訪れている外国人など多くの人が利用しています。

店内は独立した個室と、オープンタイプのブース席に分かれていて、個室はリクライニング席やフラットなお座敷、ベンチシートなど来店者の好みに合わせて選ぶことができます。

同店はセルフサービスのドリンクバーがあるほか、簡単なフードメニューを提供していますが飲食物は自由に持ち込めます(アルコールは禁止)。

2万冊あまりの書籍がそろうほか、インターネット環境が整い幅広い世代が足を運ぶ同店のバイトについて調査しました。

バイトはドリンクサーバーの掃除なども担当します。

面接について

応募は18歳以上、高校生不可

まんが喫茶ゲラゲラでバイトをする場合は、求人サイトなどから応募をします。募集対象は18歳以上です(高校生不可)。

応募した日からおおよそ2日以内に、面接日について採用受付から連絡があり面接の日程を決めます。同店ではエントリーシートを用意しているので、面接時に履歴書や職務経歴書は必要ありません

面接は応募先店舗で行われ、店長が担当します。時間は20分~30分ほどです。採否は、基本的には面接後数日で連絡があります。

面接はエントリーシートの記入からスタート

面接では、最初にエントリーシートが手渡されます。内容は、名前や連絡先、希望のシフト、職歴(バイトの経歴)に関する事柄です

記入を終えたら、店長から同店に応募した理由や過去の経歴、勤務できる曜日や時間などについて質問があります。

志望動機では、「駅に近くて便利だから」「自宅や学校から通いやすいから」「友達とよく出かけるエリアにあり、なじみがあるから」といった理由が中心です。同店のいずれの店舗も、駅から歩いて数分と出店のロケーションが良いことが利用者に喜ばれていますが、バイトをする人にとっても交通の利便性が応募のきっかけになっているのがわかります。

家や学校から近くて通いやすい場所かどうかは、アルバイトを探す際の大切なポイントなので応募理由として伝えるのは問題ありません。

ほかにも、職歴やバイトの経歴があれば前の職場を辞めた理由などを聞かれます。たとえ、「ほかのスタッフと気が合わなかった」「シフト時間が短くて、思うようなお給料を稼げなかった」といった不満があったとしても「学校が忙しくなったから」「フリーターでバイトを掛け持ちしていたけれど、1店舗でしっかりシフトに入りたいと思ったから」といった理由を伝えるのが良いでしょう。「同店は24時間営業なので、授業やサークル活動を終えた時間からでも働ける」「1日8時間のシフトが可能で、勤務時間を確保しやすい」といった理由であれば、同店の勤務体制にもマッチしているため、ネガティブな印象にはなりません。

シフトのスケジュールについては、同店だけでなく多くのバイトの面接で聞かれる質問です。理由は、応募者の希望と店舗側の要望をすり合わせてスムーズに店舗運営を行うためです。希望を優先してもらえますが、店舗側から「○曜日の代わりに○曜日に入ってもらえますか?」と調整をお願いされる場合もあります。対応できる場合は面接で伝えておくと、勤務開始時のシフトづくりがスムーズに進みます。

自分の長所、短所が聞かれる場合も

店舗によっては「まわりの人から見て自分のいい所、悪い所はどんなところだと思う?」あるいは「自分の性格などで直したいところはある?」といった質問をされる場合があります。

長所や短所もバイトの面接ではよくある質問です。これは、応募者がどういった人柄なのかを知るため、また自分のことを客観的に見る目を持っているかどうかを確認するのが目的です

「物腰が柔らかく話しやすいと言われますが、少し内気で消極的なところが短所です。接客業のバイトを通じて、自分からまわりに声をかけていけるような積極性を身につけたいと思います」など、長所から短所、そして自分の改善点まで一貫性を持たせるのがポイントです。一貫した内容にすることで、質問についてきちんと考えて答えていることが伝わり、良い印象を持ってもらうことができます。

仕事・研修について

仕事は受け付け、店内清掃、調理が中心

まんが喫茶ゲラゲラの仕事は受け付け、店内整理、調理が中心です。

仕事の内容を紹介します。

接客・会計業務
カウンターで受け付けをし、料金システムやどんなタイプの席があるのかを説明します。先払いのプランであれば受け付けを済ませた後にレジで会計をします。後払いのプランや追加料金が発生したら、来店者が店を出るときに会計業務を行います。東京都内の店舗は都の条例により、いずれのネットカフェも会員制となっているため、初来店であれば会員登録などを行います。

また、来店者が探している本が見つからない場合は陳列コーナーに案内したり、パソコン操作で質問を受ければ説明をするなど、来店者の困りごとに対応します。

店内整理・清掃業務
来店者がマンガの本を探しやすいようにジャンルや作者別など、同店の陳列ルールに合わせて本棚を整理します。使用後の個室スペースやシャワー室、トイレの清掃のほか、本が並ぶ共有スペースなどを掃除します。
調理
同店は持ち込みOKですが、ドリンクバーやフードメニューも提供しています。ドリンクはセルフサービスで、来店者はドリンクディスペンサー(ジュースを注ぐ機械)から自由に飲み物をグラスに注いで席に戻ります。スタッフがドリンクを運ぶ必要はなく、ディスペンサーにジュースを補充したり、洗浄業務などを行います。パスタやカレーなどのフードメニューはマニュアルが用意されていて、その手順にそって仕上げます。料理が完成したら注文先の席まで運びます。なお、調理の工程で複雑な作業はありません。加工食品を温めて器に盛るなど簡単で、調理経験がなくても対応できます。

研修初日は本社でオリエンテーションを実施

研修期間は約2カ月間です。まず、採用が決まると渋谷区(東京都)にある本社で入社手続きなどを行う初日研修が行われます。このとき、履歴書を提出して雇用契約内容や就業ルールについて説明を受けます。時間は3~4時間です。

同店は青少年対策として18歳未満の夜間利用を制限しているほか、店内利用時の席も個室ではなくオープンタイプの席を案内するなど、青少年保護のためのガイドラインを設けています。同店の企業理念を共有するとともに、こういったガイドラインについてオリエンテーションが行われます。

初日研修のあと、後日、自分が採用された店舗に出勤します。その日から、実際の業務を通じて店長や先輩スタッフから仕事を教えてもらいます。

同店では、掃除の仕方や本棚の整理など店舗運営にまつわるマニュアルと接客用語マニュアル、調理マニュアルを用意しているので、業務の流れや手順についてマニュアルで確認することもできます。

研修のあいだは、店長や先輩スタッフが店舗業務をサポートしてくれます。この期間に、通常業務のほかクレームなどトラブルが起きたときの一次対応など、イレギュラー業務についても教えてもらいます。

なお、研修期間も時給が減額されることはありません

研修期間を終えてもフォローアップ研修でバイトスタッフをサポート

研修期間が過ぎても、同店では同じ時期に採用されたバイトスタッフを集めたフォローアップ研修を実施しています。研修では、数人のグループに分かれて仕事の悩みや業務の改善点などについて情報共有をしたり、話しあったりします。

研修時のグループワークでは、他の店舗のスタッフとつながりを持ち交流を深めることができるのが魅力で、勤め先の店舗以外にもバイト仲間を増やすことができます

フォローアップ研修は、仕事だけでなく、スタッフが学校のことや好きなコミック、音楽、映画の話題を楽しむなどリフレッシュの機会として定期的に開催されています。

フォローアップ研修を通じたスタッフ間の交流もあります。

シフト・時給について

時給は半年ごとの評価制度により昇給

まんが喫茶ゲラゲラの時給は980円~(東京都)で、22時~翌朝5時は法律に基づいて時給が25%アップします(深夜割増賃金)。

時給は、半年に1度のペースで行われる評価制度をもとに昇給します。店舗運営に必要な仕事を覚えてきちんと役割を果たしているか、身だしなみのルールは守れているか、連絡なしに遅刻や欠勤をしていないか、ほかのスタッフと協力してオペレーションができているかなど、業務に対する姿勢や勤務態度から評価され時給がアップします。

同店では、アルバイトであっても副店長や店長など責任のあるポジションに起用され、時給1000円以上を目指すことができます

副店長や店長になると、スタッフのシフトを調整したり売り上げなどを本社に報告したり、店舗のマネジメントについて学ぶことができます。

早い人で、採用されてから1年程度でこういったポジションで活躍している人もいます。また、本人の希望と会社の人員配置のタイミングが合えば正社員に登用される場合があり、店長からエリアマネージャー、本部スタッフとキャリアアップをすることが可能です。

シフトは週に3日、1日8時間以上が基本的な勤怠ルール

シフトは週に3日以上、1日8時間以上の勤務が基本です(休憩時間1時間を含みます)。なお店舗、曜日、時間帯により8時間未満のシフトもあります。募集要項や面接で確認をしましょう。

同店は24時間営業のため、シフトは早番中番遅番深夜番の4つの時間帯に分けられています。
それぞれのシフト時間を紹介しましょう。

シフト例

シフト名 勤務時間例
早番 8時30分~17時、9時30分~17時30分など。
中番 12時~21時、14時~22時など。
遅番 16時~23時、17時~23時30分など。
深夜番 22時~翌7時、23時~9時など。

シフトは1カ月ごとの申請で、毎月20日までに翌1カ月分のスケジュールを提出します。

多くの場合、同店の求人では上記のようにバイトを募集する時間帯が記載されています。その時間帯をベースに、バイト採用後、実際に勤務する曜日や時間帯を決めます。シフトは基本的に固定で、通常の勤務以外でバイトを休みたい日など、変更を報告する流れになります

勤務時の服装について

制服のポロシャツとエプロンが貸与、ボトムスと靴は自分で用意

まんが喫茶ゲラゲラでは指定のポロシャツとエプロンを用意していて、同店から貸してもらえます。制服は持ち帰って洗濯をするなど各自で管理し、バイトを辞めるときに店舗に返却します。ボトムスや靴は自分で用意します。

ボトムスは、パンツなど動きやすいものであれば自分の好みのデザインでOKですが、同店はフードメニューを扱うため清潔感が求められます。ダメージジーンズなど、あまりにもカジュアルなボトムスは控えましょう
また、店内清掃や本棚の整理では立ったりしゃがんだりする動作があるため、丈が短いスカートはおすすめできません。

靴も、歩くときに大きな音がして来店者に迷惑がかからないように、スニーカーなど底のやわらかいタイプを選ぶようにしましょう。

髪の色は明るいブラウンはOK

髪の色は、金髪などあまりにも派手な色はNGですが、明るいブラウンであれば問題ありません。男性も女性も、髪が結べる長さであれば仕事の邪魔にならないようひとつにまとめましょう。

勤務中はピアス、指輪などのアクセサリーは外します。同店には調理業務があるため、メニューに異物が混入する事故を防ぐためです。また、店内清掃や食器洗浄などで邪魔になる可能性があるので、ピアスや指輪以外、ブレスレットや大ぶりの腕時計なども外しておきましょう。

バイトのときは男女ともに髪をまとめ、ポロシャツのボタンをきちんと留めるなど、だらしない印象にならないようにし身だしなみを整えてから店舗に出るようにします。

評判や口コミについて

まんが喫茶ゲラゲラの従業員は、本社・本部を含めて約500人です。そのうち正社員は約50人で、全体の1割程度です。この数字から、450人あまりのアルバイトスタッフが営業を支えていることがわかります(人数は2017年現在)。

バイトをしているのは、18歳~40歳と幅広い世代ですが、平均年齢は22歳前後でフリーターが6割、学生が4割程度です。男女の比率もほぼ同じで、店舗によっては女性の方が多いところもあります

バイトのなかには飲食店の経験者のほか、カラオケボックスなどの娯楽施設で接客を経験した人もいますが、接客業やバイト初心者も多数います。

ネットカフェのバイトでは、来店者が席に着いたあとはマンガを読んだりゲームをしたり、自由に過ごせると思っている人もいるようですが、必ずしもそういった時間ばかりではありません。受け付けが終わっても店内の清掃や本棚整理があり、実際に働くようになってから「思っていたイメージと違う」といった声があります。

そのため、同店では応募者の思い描いているバイト内容と実際の業務のギャップを減らすため、面接時に仕事内容の説明をしています。

受け付け以外の仕事もありますが、同店にはカラオケやビリヤード、ダーツといったアミューズメントはなく、覚える業務はシンプルです。そういった点がほかのネットカフェとの違いであり、バイトをする上では魅力と言えるでしょう。

まとめ

まんが喫茶ゲラゲラは、料金プランを覚えて来店者にわかりやすく説明する必要はありますが、飲食店のように何十種類もある飲み物や食事のメニューを覚えたり、注文取りや配膳で店内を動き回ったりすることはありません。

来店者は席でマンガを読んだりゲームを楽しんだり、仮眠を取ったりしているので店内は静かです。居酒屋のようなにぎやかさはないので、大きな声を出してサービスをすることもありません。

また、アパレルショップのように顧客に声をかけて商品を進めるなど営業トークをする場面もありません。

接客業ではありますが、来店者との接点は来店時、退店時の案内・受け付けをするときで、それ以外はほとんどありません。そのため、「好きなものに囲まれて仕事がしたい」「接客をしてみたいけれど、いきなり飲食店などで働く自信がない」など、マンガやゲーム、接客業に興味を持つ人にはオススメのバイトと言えるでしょう。

今回取材した笠井さんは「飲食業や販売業と比べると、お客さまとコミュニケーションを取る機会は多くはありませんが、その分、第一印象が大切です。受け付けの際に不満を持たれてしまうと、お客さまは良くないイメージを抱いたままお帰りになる可能性があります。お客さまに与えたマイナスの印象を挽回するタイミングがないので、来店時には丁寧な対応を心がけてほしいと思います」と話します。

複雑な仕組みや業務はないので特別なスキルは必要ありませんが、来店者が快適に過ごせるように店内の美観に努めたり、来店者の要望を聞き取り適切な提案を行ったり、優しい気持ちで人と接するヒューマンスキルは求められます。

接客の経験がなくても、また積極性がなく大人しいタイプであっても、コミュニケーションが丁寧にできる人で「バイトを始めたい」という人は応募してみてはいかがでしょう。

↓マイベストジョブから応募するとお祝い金がもらえます↓

漫画喫茶ゲラゲラのバイト・求人を探す

株式会社ソーエキサイト
本社:東京都渋谷区東1-32-12 渋谷プロパティータワー4F
店舗数:34店舗(2017年12月時点)
株式会社ソーエキサイトのアルバイト・求人一覧

必ずお祝い金がもらえる求人サイト知ってますか?

応募しようと考えているバイト先があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、バイトに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐアルバイトを探す

このページのトップへ