アメリカンホリックのバイトを徹底調査!どんなお店?面接やシフトなど

アメリカンホリックのバイトを徹底調査!どんなお店?面接やシフトなど

こんにちは、マイベストジョブ事務局です。今回は、アースミュージックアンドエコロジーで知られる「株式会社ストライプインターナショナル」が展開するアパレルブランド「アメリカンホリック」でアルバイトをする際に知っておきたい面接や仕事内容、服装などについて人事部の勝岡さんに取材しました。

アメリカンホリックには、こちらから応募するとお祝い金がもらえます
《お祝い金》アメリカンホリックのアルバイト・パート求人特集【マイベストジョブ】

アメリカンホリックってどんな店

2016年2月に誕生したアメリカンホリックは、30代の女性をターゲットにしたアパレルブランドで、アースミュージックアンドエコロジーで知られる「ストライプインターナショナル」が運営しています。

アメリカンホリックでは、大人の女性の毎日を軽やかに豊かに彩るブランドを目指しています。ONにもOFFにも等身大で楽しむオトナの日常着をテーマにスタイリッシュ、かつ自然体を楽しめるカジュアルスタイルを提案します。

世代を問わず多くの人でにぎわうショッピングモールへの出店を中心に、国内で49店舗を展開中です(2017年8月現在)。新店オープンなど、今後の成長が期待されるアメリカンホリックの求人について調査しました。

「アメリカン ホリック」は“等身大で楽しむ、オトナの日常着”をテーマに、30代の女性をメインターゲットとしたカジュアルブランドです。

応募対象は高卒以上、面接までの流れについて

アメリカンホリックの店舗スタッフのアルバイトは高卒以上が対象で、アパレル業や接客業の経験がない未経験者の応募もOKです。

求職者はWEBサイトなどから求人のある店舗へ応募し、その後面接日程の連絡が入ります。店舗によっては履歴書等の書類審査が先行する場合もあり、その場合は書類選考が行われたのち担当者から面接の日時の連絡が入ります。

面接は、応募先店舗が入る商業施設の休憩室やカフェなどで行われます。店長と応募者 1対1で時間は30分ほどです。面接では志望動機を聞かれるほか、シフトについてヒアリングがあります。

面接前にシフト確認がある

シフトは、面接が行われる前、書類選考の通過と面接日を決める連絡のなかでもヒアリングがあります。これは、応募者が希望するシフトと店舗側が求めるシフトが合うかどうかを事前に確認することが目的です。前もって確認しておくことで、面接当日には、応募者が希望する時間帯・曜日とマッチする近隣店舗やブランドをピックアップすることができるからです。

あくまでも応募先店舗での採用を目的として募集・面接が行われていますが、応募者に無理なく働いてもらえるように、また各店舗がスタッフを確保し円滑に営業ができるようにこういった調整が行われることがあります。
いずれの店舗でもアルバイトが希望する勤務スタイルの実現に努めていますが、各店舗で人員が不足している時間帯や曜日などがあり、それを補いたいといった思いがあります。応募先店舗の求めるスケジュールに調整ができるようであればその旨を伝えましょう

面接内容等は非公開。志望動機は大切に

アメリカンホリックのほか、ストライプインターナショナルの展開するブランドでは面接の内容について開示されていません。しかしながら面接で仕事の内容や条件のすり合わせについては開示されていますので内容を紹介します。

面接では研修制度の説明と服装に気をつける

面接では志望動機やシフト確認のほか仕事内容や研修制度について説明があります。質問の時間が設けられているので、不明点などがあれば遠慮せず聞いておきましょう。

なお、ブランドのイメージに合うか、運営元のストライプインターナショナルの企業理念に共感できるかといったことも面接を通じて確認されます。

面接時の服装はブランドイメージに合うかどうかの判断基準になりますので、意識して服装をえらびましょう。

面接では自分のビジョンを具体的に話す

アルバイトは比較的時間の融通がきく学生(大学生・短大生)が多いですが、主婦も家事や育児と並行してアパレルの仕事を楽しんでいます

同ブランドは、アルバイト・正社員と従業員すべてのライフスタイルを大切にしているので、志望動機などで「○万円を貯めて海外留学をしたい」「家を建てて子どもと一緒に家庭菜園をしたい」など、「バイトをするのは夢を実現するため」といったことを話すのも問題ありません。やりたいことや将来に明確なビジョンがあることは仕事への意欲にもつながるため、前向きに捉えてもらえます。

シフトや時給について

勤務は早番・中番・遅番のシフト制

シフトは、応募先店舗が出店する商業施設の営業時間に合わせて組まれます。商業施設は10時~21時といった営業時間が多く、早番・中番・遅番のシフト制となります。

アルバイトは、週2回、1日の勤務時間は最低4時間からで、4時間(休憩時間なし)、6時間(1時間休憩、7時間拘束)、8時間(1時間休憩、9時間拘束)から選べます(店舗により5時間勤務も可)。

子どもが学校に行っている間に勤務する主婦であれば開店前の9時30分~15時30分、学生であれば学校帰りの17時~21時、フリーターでフルタイムの場合は9時30分~18時30分、12時~21時などのシフトで勤務することができます。

シフトは月の初め、10日頃までに店長へ翌1カ月分のシフトを提出します。面接時などに伝えているシフトスケジュールをベースにしながら、予定がある場合はきちんとシフトに反映してもらえます。ただ、大型連休などで休みの申請が重なったときは、出勤をお願いされるかもしれませんが、ほかスタッフと協力し合う気持ちを大切に、柔軟に対応していきましょう

時給は繁忙期に加算され研修を通して昇給

時給は地域により異なります。東京や神奈川、大阪、愛知の大都市は1000円~、関東では千葉、埼玉、関西では京都、神戸は950円~、そのほかの地域は900円~のスタートとなります(各時給は変更の場合があります。応募要項を確認してください)。1カ月の交通費は3万900円まで支給されます。

時給は、80時間勤務ごとに実施される3つの研修工程をクリアすると昇給し、最大70円までアップします。2工程クリアで20円時給がアップします。その後もアルバイトリーダーに昇格の場合や半期ごとのスーパーバイザーとの面談にて昇給が決まります。なお、どの研修過程であっても繁忙期(6・7・12・1月)は時給に100円手当が加算されます

アルバイトは、週の労働時間に合わせ雇用保険や社会保険(健康保険、厚生年金)の加入が義務付けられています。「夫(妻)や親の扶養範囲内で収入をおさえたい」あるいは「保険に加入できるようにしっかり働きたい」など、シフトとともに月々の収入についても希望を伝えておくと良いでしょう。

保険加入の条件

勤務時間
保険加入
1カ月を平均して週20時間以上30時間未満の場合
(月額賃金8万8000円未満)
雇用保険加入
1カ月を平均して週20時間以上30時間未満の場合
(月額賃金8万8000円以上)
雇用保険加入、社会保険加入
(健康保険、厚生年金)
1カ月を平均して週30時間以上40時間未満の場合 雇用保険加入、社会保険加入
(健康保険、厚生年金)

※学生は雇用保険の加入はありません

バイト時の服装と社員割引制度について

店頭に立つ際は、シャツやカットソーといったトップス(上衣)か、スカートやパンツ、ジーンズといったボトムス(下衣)のどちらかをアメリカンホリックのアイテムを身につけます。コーディネートについてはブランドイメージにそってビジュアルマップ(服装ルール)が用意されているので、参考にすることができます

店舗スタッフの着こなしは自社ブランドのコーディネートの見本にもなりますので、自分流に走り過ぎないように上手に装いを楽しみましょう。

なお、アメリカンホリックなど自社商品は社員割引制度を使って購入することができ、各店舗・ブランドで割引制度を活用することができます。

スタッフはブランドの見本となるよう上手に装います。

仕事内容について

店頭での接客業務以外バックヤードでの作業もある

仕事内容は、接客・販売のほか、商品を畳んで棚に並べたりディスプレイを変えたりといった店内整理、会計、商品の包装など店舗運営にまつわる業務が中心です。

ただ、店頭での販売活動のほかにバックヤードで商品の検品や在庫品の整理といった接客以外の仕事もあります。

バックヤードは、お店が並ぶエリアと別に設けられた、従業員のみが出入りできる裏方のエリアのことで、いわば在庫スペースのことです。本社などから納入される商品は店頭ではなく、この在庫スペースに運ばれ、従業員はそこで検品したり、アイテムやサイズなどに分けて収納棚に整理していきます。

衣類は1枚ずつ手に取り、広げたり畳んだりする上ではそれほど重さを感じませんが、何十着も扱うとなるとそれなりに体力がいります。
応募者の多くがアパレル未経験であること、また実際に採用されたスタッフから「在庫整理が思っていた以上に大変だった」との声が寄せられていることから、アメリカンホリックでは面接時に検品や在庫整理の業務についてきちんと説明があります。こういった仕事内容を前もって話す理由は、実際に勤務を始めてから「こんな仕事があるとは思わなかった」といったギャップを減らしたいと考えているからです。

おしゃれを楽しみながら、顧客にコーディネートを提案するのはアパレル販売の醍醐味ですが、顧客のリクエストに応じて、商品の出し入れをスムーズに行えるようにバックヤードの整理をするのも大切な業務です。そのため、納品物をチェックしたり商品を棚に仕分けたりする業務は店舗スタッフみんなで分担します。

作業として捉えると大変ですが、商品の検品や整理などを通じて素材やデザイン、色のバリエーションなどを確認することができます。素材にこだわる同ブランドでは、商品に関する情報収集が欠かせませんので、在庫整理などの時間も商品知識を得る機会としてきちんと取り組みましょう。

1日の仕事の流れ

実際の店舗ではどんな仕事をするのか、1日の流れを10時~21時の営業時間を例に挙げて見て行きましょう。

シフト例

時間帯 業務内容
9:30~ 開店準備 早番のスタッフで商品を畳んできれいに並べたり、ディスプレイの乱れをなおしたり商品や店内を整理します。
フロアの掃除は商業施設の清掃業者が行ってくれますが、ショーウィンドーや商品棚、レジカウンターなどを拭いたり、試着室の鏡を磨いて床のゴミを取ったりするのは店舗スタッフの仕事です。
また、前日の閉店後に商業施設の金庫に預けていたレジ金を取りに行き、釣銭を用意するなどレジの準備をします。
9:55~ 朝礼 店舗のその日の活動目標などが発表されるほか、早番は○時から検品、遅番は○時から接客担当など当日の店舗スタッフの役割分担などが行われます。
10:00~ 開店 接客販売をするほか、納品された商品のチェックを行い、商品出しを行います。
12:00~ 接客・販売
(休憩)
12時を過ぎると遅番の店舗スタッフが出勤してくるので、出勤時間の早い人から順番に休憩を取ります。接客・販売を行うほか、午前中に納品された商品のチェックや商品出しを行うほか、店頭に出すもの以外はバックヤードのストック棚へと収めていきます。
16:00~ 接客・販売 会社帰り、学校帰りで買い物に立ちよる人が増える時間のため、接客販売を中心に行います。
19:00~ 接客・販売 早番の店舗スタッフが帰宅した後、遅番スタッフで接客を行いながら売れた商品の補充や店内の整理を行います。
翌日の早番の人がスムーズに営業に移れるように、レジカウンターのまわりや試着室、ストックルームなどの清掃や整理も行います。
21:00~ 閉店 商業施設の閉店後、レジ締めを行い、売上や釣銭などを金庫に預けて21時15分には退店します。

研修制度について

アメリカンホリックでアルバイトをする際は研修があり、実際の店舗業務を通じて行われます(OJT研修)。勤務初日から先輩スタッフが教育係としてつくシスター・ブラザー制度が取り入れられていて、マンツーマンで指導してもらえます。研修は3つの工程に分かれており、あいさつや言葉づかいといったマナーのほか、接客や販売技術、レジ操作やストック作業など一連の業務について学ぶことができます。

シスター・ブラザー制度による研修は、仕事への理解を深め実際の業務に活かせるようにスタッフひとりひとりのペースに合わせて行われています。この取り組みは、ストライプインターナショナルが運営するすべてのブランド共通です。1対1の研修は、業務の習熟度を高めるほか、勤務の過程で生じる不安や不満などを拾い上げアルバイトスタッフをフォローしていくことも大きな目的です

同社では「誰もが働きやすい職場づくり」を目指しているため、定期的に従業員の声を集め、制度の見直しなどが行われています。従業員目線の改革が実施されるなかで、未経験であってもしっかりと実務をこなせるように研修制度がブラッシュアップされています。

こういった従業員の声を制度などに反映させているのは、店舗スタッフのモチベーションやスキルがサービスの質に直結するからです。個人のペースに合わせて研修を進めてもらえますが、サービスの内容を上げていくために幅広い商品知識を備えるほか、接客・販売についても高いレベルを求められることは覚えておきましょう。

まとめ

アメリカンホリックは2016年度に誕生したブランドです。大規模展開しているブランドと異なり、一緒に成長していけるといったおもしろさがあります。

今後の出店が予想されるため、オープニングスタッフの採用も増えるでしょう。オープニングスタッフは、一からお店づくりを行えるのが魅力で、スタッフの結束力が高まり、ブランド、そしてお店を盛り上げていく気持ちをみんなで共有することができます。そのため、新しいことに取り組むことが好きな人に向いています。

ブランドのテーマが「大人の女性の日常着」であることから、アルバイトスタッフは20代前半の学生が中心ですが、ターゲットが30代の女性ということもあり、その世代のママたちも時間をうまく調整してパート勤務しています。プライベートを優先した働き方はできますが、仕事中は店舗スタッフとしてプロ意識を持つのはもちろん、アメリカンホリック、そしてストライプインターナショナルの一員であることをしっかりと自覚して業務にあたることが大切です

また、自分らしく自然体でおしゃれを楽しみたい顧客層にアプローチしていけるように、ファッションはもちろん、ライフスタイル全般に興味を持ち情報収集をする力、顧客との距離感を上手に保ちながらニーズを引き出し、提案に結び付けていく対人力も求められるでしょう。

↓マイベストジョブは必ずお祝い金がもらえます↓

アメリカンホリックのバイトをさがす

株式会社ストライプインターナショナル
本部:東京都中央区銀座4-12-15 歌舞伎座タワー18F
店舗数:815店舗(2017年7月時点)※国内直営店
株式会社ストライプインターナショナルのアルバイト・求人一覧

必ずお祝い金がもらえる求人サイト知ってますか?

応募しようと考えているバイト先があったら、応募する前にマイベストジョブでも求人募集されていないかまずチェック!他のサイトからの応募だと、もらえなかったはずの祝い金がもらえます。

マイベストジョブでは、バイトに応募して採用が決まると必ず全員にお祝い金がもらえます。最大2万5千円。

今すぐアルバイトを探す

このページのトップへ